YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

美ヶ原(王ヶ頭&王ヶ鼻)

moutonさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:こんにちは、mouton(ムートン)です。
    「くり」と呼ばれることもありますm(__)m

    2010年に富士山を初登頂し、毎年富士山を登っていましたが、2014年から色々な山にもお邪魔するようになりました。
    目指せ日本百名山(無雪&積雪)!夢はアイガー!そしてエベレスト

    皆さまの活動記録を参考にさせて頂き、安全第一で山を深く楽しみたいと思います。
    よろしくお願いいたします m(_ _)m
  • 活動エリア:神奈川, 静岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

美ヶ原

2016/04/01(金) 08:12

 更新

美ヶ原(王ヶ頭&王ヶ鼻)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 09:53

2016/03/21(月) 14:52

アクセス:618人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 765m / 累積標高下り 772m
活動時間4:59
活動距離8.27km
高低差660m
カロリー2597kcal

写真

動画

道具リスト

文章

独標の後、レストランポムで腹を満たし、嬬恋パノラマラインが冬季通行止めで遠回りしつつ、パルコールつまごいへ前乗り。
安曇野地ビールを堪能し、シュラフに潜り込むも強風のためじぇんじぇん寝られず、夜が明けてもプチ吹雪...(^_^;

四阿山にお邪魔する予定でしたが、黒い雲に覆われているため撤収し、乾徳山と瑞牆山と迷って、現在地から近くにある百名山の美ヶ原へ(^^)

美ヶ原少年自然の家から王ヶ頭と王ヶ鼻を回り、石切場跡へ左回りで下りてくるルートを歩いてきました。

山を舐めるようなことは無いと自負しているワタクシですが、美ヶ原は車で行ける高原であることから、「簡単に登れて、登り甲斐のない山」のようなイメージを抱いていたのかもしれません...
行ってみれば、意外に急勾配で険しく、何よりも、霧ヶ峰を北側から見た美しい山容や、八ヶ岳、南アルプス、御嶽山、乗鞍岳、北アルプスなどの山々が360度見渡せ、風景が美しすぎる!
文字通り、美ヶ原でした(^^)

山々と共に生きていることを実感させてくれ、癒し大きく包んでくれる。

そんな山に感じました。

美ヶ原、超美しい~!!

雪が多い時に山頂をスノーシューで歩き回りたいですね。
またお邪魔させて頂きます!

◆日程
2016年3月21日(月)

◆天候
晴れ

◆行程(休憩含)
少年の家 9:53
王ヶ頭 11:50 (CT 1:57 / 標準CT 2:00)
王ヶ頭 13:00
王ヶ鼻 13:22 (CT 0:22 / 標準CT 0:25)
石切場跡 14:23 (CT 1:01 / 標準CT 1:40)
少年の家 14:52

(全工程時間: CT 3:20 / 標準CT 4:05)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン