YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

佐賀側、井手野(金山脊振林道)から脊振山へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

脊振山

2016/03/21(月) 15:00

 更新

佐賀側、井手野(金山脊振林道)から脊振山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 09:01

2016/03/21(月) 14:58

アクセス:338人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,864m / 累積標高下り 1,862m
活動時間5:57
活動距離13.64km
高低差406m

写真

動画

道具リスト

文章

佐賀県側、井手野から鬼ヶ鼻岩・脊振山に登ってきました。
北風が強く、風も冷たいなか、まずは、鬼ヶ鼻岩に向かいました。

鬼ヶ鼻岩は、押さえてないと帽子が飛ばされそうでした。早々に降りました。

脊振山に向かいます。唐人の舞に着く頃には、陽が出てきました。唐人の舞の狭い岩になすび🍆は、さっさと登っていきました。岩の上で、なすび🍆のドアップを撮りました(๑´ڡ`๑)

通称「砂場」で早目のお昼タイム🍙にしました。陽は、照っているのですが、相変わらず風は、強いままでした。

山頂では、先月、宝満山で私となすび🍆を見たという方と🐶談議になってしまいました。なすび🍆から早く行こうよ!と催促されてしまいましたf^_^;

風も強く、冷たい風の中での登山でしたが、暑さに弱い、私となすび🍆にとっては、なかなかいい山行の一つになりました。

五月の連休前には、ミツバツツジが、見頃になります。これからが、このルートのいいシーズンになります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン