YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

田原山の紅葉

やまごえさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:九州・福岡の山を中心に山登りをしています。ピストンよりも周回コースを好んで歩いています。最近は100㎞ウォークにも参加。
    九州百名山92年版02年版11年版の146座を2012年10月に完歩。
    日本山岳会東九州支部の大分百山は2014年11月、熊本日日新聞社の熊本百名山は2017年9月に完歩。
    ブログ『休日の山登り』http://yamagoe.exblog.jp/ お立ち寄り下さい。
    マスコットは愛車を購入し続け30年、カローラ福岡のキャラクター『あいむ君』です
  • ユーザーID:416974
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:福岡, 熊本, 大分
    出身地:佐賀
    経験年数:10年以上
    レベル:中級者
  • その他 その他
田原山(鋸山)

2018/11/27(火) 05:57

 更新
大分

田原山の紅葉

活動情報

活動時期

2018/11/25(日) 08:14

2018/11/25(日) 11:06

ブックマークに追加

アクセス

108人

文章

昨日は太平楽(湯の迫温泉)で汗を流し、移動して道の駅なかつで車中泊。
今日は田原山(鋸山)に登ります。
道の駅を出発、国道10号線を南下して、下市北交差点を左へ曲がり進んで行きます。
なんと、登山口手前1㎞辺りで全面通行止めではありませんか。
迂回路を通り登山口へ向かおうと思ったが、「熊野磨崖仏」入口の登山口から登る。
必要なかった300円、「熊野磨崖仏」を通るため拝観料を払って出発する。
国指定の重要文化財の磨崖仏を見て、尾根を登って周遊コースに合流。
後半に晴れ間を期待して反時計回りコースへ進む。
磨崖仏から登ってきたのに一旦谷間へ下り、再び大観峰を目指して登る。
谷間から登り、右手の南尾根を見て(歩けるとは知らず)、大観峰へ登っていく。
曇り空ですが大観峰からの絶景はすばらしい、南尾根を歩いている人がいる??。
堪能した後は八方岳へ進み、再び山水画のような絶景を堪能する。
南尾根へ進めることを知り歩いてみます、歩くより大観峰から見るほうが怖い。
引き返して周遊コースを歩きます。
ロープに鎖場、岩稜歩きと変化に富んだ岩峰歩き。
無名岩から見る、北側の岩壁は圧巻です、太陽岩も見えます。
周遊コースの三差路から熊野磨崖仏方面へ下り、無事に下山。
三連休の最終日、帰り道の渋滞を考慮して今日の山登りは一座で終了、帰ります。
通行止め近くの空きスペースに登山者が沢山、熊野磨崖仏からは登らないようです。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間52分
  • 活動距離活動距離3.54km
  • 高低差高低差284m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り415m / 412m
  • スタート08:14
  • 1時間0分
  • 田原山(鋸山)09:14 - 09:49 (35分)
  • 1時間17分
  • ゴール11:06

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン