YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

馬口岳新登山道物語(宮崎県椎葉村)

TAMAさん

  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:数回連れられて山歩き。昨年からぼちぼち再開(^ ^)。安全第一!普段のダラダラ食欲封印!^^;
    のんびり歩きます^_^。。
  • ユーザーID:216617
    性別:女性
    生まれ年:
    活動エリア:
    出身地:
    経験年数:公開しない
    レベル:初心者
  • その他 その他

江代山(津野岳)・馬口岳

2016/03/26(土) 04:59

 更新
熊本, 宮崎

馬口岳新登山道物語(宮崎県椎葉村)

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 08:38

2016/03/21(月) 15:17

ブックマークに追加

アクセス

878人

文章

登山道案内(^-^)/
登山道=新登山道は、自然林が多く急斜面、水場有り。旧登山道は、桧林などの緩やかな斜面。どちらも特別危険箇所は無かったです。道迷いもテープを良く確認したら大丈夫でした。
駐車場=両方近くに有り。
登山口へのアクセス=五ヶ瀬から265線を椎葉村立小崎小学校前を通り椎葉村川の口集落センター方面へ。ヘアピンカーブ辺り小さな橋を渡り右折し林道へ。細い道の二又を左に。 馬口岳=ばくちだけ

馬口岳新登山道物語
「後ろからついておいで〜」と椎葉の紳士さん。「は、はい‼︎」急いで旋回して後に続く私。二又を登山口とは逆に行っていた私を登山口迄案内して下さいました。登山道のアドバイスを頂き、「帰りにコーヒー飲みにいらっしゃい。」「え?何処に?」「煙突のある家だからすぐ分かるよ!」と仕事に戻る椎葉の紳士さん。

次は何処の山に行こうかとYAMAP地図を見ると、江代山・馬口岳地図には未だ日記が無い!1号日記チャンス⁉︎ ネットで情報を集めていると・・・

椎葉村出身の1人の男性。重い病の身でありながら馬口岳に登り山頂から山々や村を眺め静かな時を過ごされたそうです。その思いと村の為に使って下さいと遺言の浄財を元に、村の方々が切り開いた新登山道が完成したのは、1999年。重い機械や道具を持って道を開かれた村の方々。この様な思いのこもった新登山道をぜひ登ってみたいと思いました。
山頂には、男性のお名前が彫り込まれた石碑が、村を見守る様にありました。

下山後、煙突の家を探してると、村の方が再び案内して下さいました。椎葉の方々の優しいこと!
椎葉の紳士さんのお家へ遠慮なく上がらせて頂き驚きました。築130年以上の家屋をリノベーションされ、素晴らしい設えです。モダンなキッチンと大きな梁の調和する居間で椎葉の紳士さんご夫婦とお話していると、なんと私がここへ登ろうと決めた文章を書かれたのが奥様、そして新登山道作りを中心になって進められたのが、ご主人=椎葉の紳士さんだったのです。

椎葉村の言葉は、柔らかく優しい響き。言葉は分化そのもの。椎葉の方々の暮らしが育てた優しい響きの言葉に送られて帰路に。ありがとうございました。又、椎葉に行きます。
最後迄読んで頂きありがとうございます。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間14分
  • 活動距離活動距離7.61km
  • 高低差高低差666m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,073m / 1,076m
  • スタート08:38
  • 4時間1分
  • 馬口岳12:39 - 13:04 (25分)
  • 2時間13分
  • ゴール15:17

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン