YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

梅となめこ汁と時々桜

密林野郎さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:Amazonの今すぐ買うボタンは地獄へのボタン。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/03/21(月) 23:08

 更新

梅となめこ汁と時々桜

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 10:25

2016/03/21(月) 15:36

アクセス:102人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,496m / 累積標高下り 1,618m
活動時間5:11
活動距離10.00km
高低差509m

写真

動画

道具リスト

文章

前から行こうと思っていた高尾山のその先の山、陣馬山や小仏城山へ向かいました。どうせなら高尾山からではなく、影信山から登ろうと考えました。結局、陣馬山には行きませんでしたが。

高尾駅から出ているバスで小仏バス停へ向かいました。暖かくなってきたからか、高尾駅バス停には登山者がたくさんいました!確かに、梅も咲き誇っていましたし、登山者が多くなるのも頷ける。

あまり下調べせずに影信山、小仏城山に登ったのですが、それぞれの山頂にはお茶屋さんがあるんですねー。みんな美味しそうになめこ汁とかお蕎麦とか食べてました。お茶屋さん目当てに行かれる方は、写真に掲載してる(小仏城山の)値段表とか参考にしてみてください。ただ影信山のお茶屋さんにはお蕎麦や天ぷらがありましたが、小仏城山のお茶屋さんにはそれがなかったです!あったら食べたかった!

今回の山は、岩場などがほとんどなく、杖を使って登っても邪魔にはならないと思いました。ただ、すごい急な坂は無いように思えましたし、下りが長く続くわけでもないので、無くても困らないかと思います。

小仏城山の頂上は、色々なお花が咲いており、桜が咲いているのには驚かされました。行ったことがある方はご存知かもしれませんが、良い感じの芝生があり、気持ち良さそうにお昼寝されている方もちらほらおりました。今度は昼寝しに行きたいなー。
また、小仏城山から高尾山への道中は、眺望がよいところがたくさんあり、しばしば止まってしまうほどでした。
高尾山からは、稲荷山コースで高尾山口駅へ向かうことにしましたが、こちらのコースは杉林が良い感じに生い茂っており、空とのバランスが良く、とても癒されました。
何にせよ、春にはもってこいの登山コースでした!おすすめです!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン