YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

住塚山→国見山→おまけに屏風岩の先っちょ

Akibouさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:大学時代の先輩に誘われて山登りを始めました。
    身近な低山を中心に山登りを楽しんでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

倶留尊山・曽爾高原・住塚山

2016/05/19(木) 02:48

 更新

住塚山→国見山→おまけに屏風岩の先っちょ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 09:49

2016/03/21(月) 15:39

アクセス:138人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 946m / 累積標高下り 998m
活動時間5:50
活動距離9.68km
高低差359m

写真

動画

道具リスト

文章

山桜の隠れ名所、屏風岩公苑の駐車場に車を留め、住塚山から国見山を目指して出発!
ここ屏風岩公苑の山桜は、ちょうど1ヶ月後くらいが見頃との事で駐車場には車がポツンと一台のみ。樹齢300年以上の山桜
300本が屏風岩をバックにして咲き乱れる様はさぞかし美しいだろうと想像し、来月は、花見に来ようと考えながら、公苑内を登山口に向かいます。しかし屏風岩の迫力に、スタ-ト前にもかかわらずかなりの撮影大会に・・・。

公苑の奥にある登山口からいきなり急勾配の道なので意識的にゆっくりめに歩いていきます。それでも山頂には.50分程で
到着。住塚山頂は、狭いですが視界は開けていて見晴らしは抜群でした。先客のハイカ-が一人おられ、後からもう一人上がってこられましたが、狭いがゆえに自然に会話がうまれ情報交換ができていい感じです。お二方とも国見山に向かうとの事で、休憩後順次国見山に向け出発。

国見山頂上付近は、岩場になっていてかなりな勾配のところもありますが、ロ-プが張ってあるので安心んです。
住塚山頂より国見山頂まで50分程で到着。国見山頂もやはり狭いですが、住塚山頂よりも開けており360°のパノラマが
楽しめます。さすがに国見だな~と関心ひとしお。先ほどの方々とも無事再会し、遥かに見える山々談義で盛り上がりました。昼食をとって皆さんとはここで別れて下山です。我々は、北側へおり東海自然道を回って公苑に戻ります。

東海自然歩道から公苑方面の分岐道に入って公苑近くに戻ってきた時、屏風岩山頂の案内看板を見つけたので、これは行かなければということで、おまけで行ってみることに。。。
しかし、これがかなり怖いです。ほんとに絶壁のヘリを歩く感じです。山登りをされている方々は、屁でもないと言う方がほとんどでしょうが、高いところ好きの私もケツの孔がヒクヒクしてしまいました。^^;
当たり前ですが、手すりなんか無いしロ-プも張ってないわけで、50cm横は200m程垂直の壁ですから・・・。
でも、そういうところ身を乗り出して覗き込みたくなるんですよね~。また、そういう衝動が怖かったりして。
しかし来月には、桜の花を真上から見下ろせるのかと思うと、また来ないわけにはいかないなと、おケツをヒクヒクさせながら思ったのであります。

で、そのまま屏風岩のヘリを歩きつづけると住塚山への分岐にでるので、朝登ってきた道を公苑へと帰って無事ゴ-ルです。このコ-スこれからのシ-ズン、来月は桜、桜が終わればツツジとお花を楽しみながらの山登りが楽しめそうです。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン