YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

谷川岳リベンジ3回目の巻~吹雪いてトマ手前の肩の小屋で引き返す~

いいちゃんぺさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:アウトドアは子供の頃ボーイスカウトから始まりました。
    登山は初心者です。
  • 活動エリア:埼玉, 群馬, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:埼玉
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/03/21(月) 21:20

 更新

谷川岳リベンジ3回目の巻~吹雪いてトマ手前の肩の小屋で引き返す~

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 09:20

2016/03/21(月) 16:50

アクセス:413人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,298m / 累積標高下り 2,831m
活動時間7:30
活動距離12.47km
高低差1,246m
カロリー4376kcal

写真

動画

道具リスト

文章

(写真3枚、ブル師匠からヘタレ写真借りてアップしました)
なんと!
今シーズンの目標であった谷川岳、2回とも長男が熱発して断念したが、今日こそはっ!って気合い入れてブル師匠とミキティを巻添えにして(笑)登ってきましたー。
ずっと予報はビミョーでしたが、前日みなかみ入りすると登山指数Aの晴れ予報に🎵
やっぱりもってんな~オレ
( ̄ー ̄)
なんて調子こいてたら、結果は散々💧
吹雪いて視界がなく、トマも目前というところまで行っても天候は悪化し突風が吹き荒れる最悪の事態(笑)
おかげで耐風姿勢の練習しまくりです。

ブル師匠もこのまま下山は厳しいと、山小屋で待機することに…
エネルギー補給して、ロープウェイの時間ギリギリまで待ちましたが山小屋の外はほぼホワイトアウト~✊
って笑い事ではなく、決死の覚悟で降りてきました。
肩の小屋で会った初心者の方2名も「一緒に降りていいですかー?」とのことで5人で降り始めたら、所々晴れ間が🎵美味しい景色を頂きました。

その後もへっぴり腰でなんとか降りて来ましたが…この山は想像以上にヤバかった…

谷川さん、最後までツンデレでした~❗

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン