YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹沢 戸沢出合 最短コース?のつもりが最長コースに?!

waryanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:いままで登山とはあまり縁の無い生活でしたが、人生の先輩に北アルプスへ連れて行ってもらい、そこで素晴らしい体験をしました。あれよあれよと言う間に山の虜に‼️
    経験の浅いわたくしですが、皆様宜しくお願いいたします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/24(木) 07:58

 更新

丹沢 戸沢出合 最短コース?のつもりが最長コースに?!

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 09:03

2016/03/21(月) 18:05

アクセス:133人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,083m / 累積標高下り 1,490m
活動時間8:43
活動距離10.08km
高低差982m

写真

動画

道具リスト

文章

いつも山登りをしているメンバーと山行トレーニングとして丹沢山に行ってきました。
2人には渋沢駅まで始発で来てもらい、そこから車で戸沢の出合いまで行き登山を開始しました。
先行の車が既に10台ほどあり、この季節にしては混んでいるのかな?という状況でしたが、やはりマイナールート。途中、天神尾根に合流するところまでは、人の気配すら感じない山行でした。合流する少し手前くらいから白いものがチラホラ。まさかまさかの季節外れの雪です。花立山荘に着く頃にはソコソコ降ってきたので、アウターを羽織り登り続けます。
一週間前に降った雪も大分残っており、溶けた雪は登山道を一層歩き難くしています。
そのせいか、コースタイムを大幅に遅れて塔ノ岳に到着。
風の強い塔ノ岳では、休憩もソコソコに丹沢山へ路を急ぎます。丹沢山へのルートは登坂者が少ないとはいえ、やはりコンディションの良いものではありません。途中天気が回復する兆しもありましたが、山行を通して富士山が顔を覗かせるタイミングは一切ありませんでした。メンバーには一度でいいから綺麗な富士山を拝ませたかった〜。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン