YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「百名山」乗鞍岳へ!

max2000gtrさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:オートバイで最北端とか最西端とかを目指して走り回ってる先っちょフェチです。
    ある日、オートバイでは行けない山の先っちょ(山頂)へ登ったところ(2011年の秋、御嶽山)山頂からの見渡すかぎりの絶景にいたく感動し、それからは更なる感動を求めあちこちの山を徘徊しています。オートバイも山登りも気持ち良い季節が重なるためどっちにしようか迷います。
    http://ameblo.jp/mmadax2009/
  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

乗鞍岳・大黒岳・丸黒山

2016/03/23(水) 20:22

 更新

「百名山」乗鞍岳へ!

公開

活動情報

活動時期

2016/03/22(火) 07:37

2016/03/22(火) 14:45

アクセス:356人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,429m / 累積標高下り 1,479m
活動時間7:08
活動距離11.80km
高低差1,433m
カロリー3827kcal

写真

動画

道具リスト

文章

乗鞍岳はあちこちの山からその姿がよく見える。
比較的近場の山ですが今まで登らずじまいでした。
バスで手軽に山頂近くまで登れる山なので少々なめていた。
それに、百名山完登最後の山に取っておいて、ラストは家族で手軽に登り感動のフィナーレを迎える。
「お父さん、がんばたったね~おめでとう!」
「ありがとう、今まで色々ありがとうな!」
乗鞍岳山頂で手を取り合い感動を共有する親子・・・
ってシーンを勝手に夢描いていたわけで・・・
まぁしかし、先週、西穂高から見た乗鞍岳になんか呼ばれてるような気がして、そんな自分勝手な夢など横に置いておき、登って来ました乗鞍岳。(どちらにしても自分勝手ですね(^_^;))

バスで手軽に登るのとはワケ違い、延々スキー場の地味な登りを登りつめる序盤戦は気力体力グングン奪われました。
ただスキー場が終わってからの中盤戦は目の前に広がる白と青の世界にデラ感動です。
どこをどう登ってよいのか分からず、山頂であろう一番高いところ目指して直登した。
滑り出したらぜったい止まらないであろう斜面を一歩一歩慎重に登る。
途中振り返り下を見た。クラクラする高度感。
急がばまわれ、少々後悔したが戻るのも怖いわけで。
ハヒハヒ言いながらもなんとか山頂へ。
今季初の3000mオーバー。
ドピーカンで何もかも丸見えな眺望を目の前にし、ヘンな脳内麻薬がドバドバ出ましたね。

今シーズン新規百名山1座目クリア!
これでトータル54座目の百名山でした!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン