YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三俣山 計画通りのはずが…

スローライフさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:皆さん、こんにちは。
    単身赴任で九州福岡に参りまして約5年。この地で山にハマってしまいました。
    でも怖がりなので危険箇所や高い所は行けません!!
    ハイキングの域ですがこれからもいろんな山を歩いてみようと思います。
    稚拙な活動記録ですが今後ともよろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/09/29(月) 12:36

 更新

三俣山 計画通りのはずが…

公開

活動情報

活動時期

2014/09/28(日) 05:36

2014/09/28(日) 14:20

アクセス:625人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,047m / 累積標高下り 5,044m
活動時間8:44
活動距離21.02km
高低差732m

写真

動画

道具リスト

文章

あの澄んだ空気感に魅せられて好天気の予報だとつい久住方面へ。条件反射のようになってきた。
車を走らせながら好天気の度に久住だと福岡の山にはいつ登るねん!などとジレンマを感じておりました。

午前2時起床。天気予報確認。曇り後晴れ。
これは朝から晴れてきそうだ。午前3時出発。
初くじゅうの時以来の長者原スタート。駐車場について空を見上げるとオリオン座が綺麗に見えました。よっしゃ~!!

前回の山行で古傷の右膝を痛めてしまって、今回はサポーターして三俣山をゆっくりマッタリと登って坊がツルで昼飯食ってのんびりする…と言う計画。
そして計画通りスガモリから三俣山登山口、西峰、本峰、南峰とゆっくり登りました。
ちょうど同じ福岡から来られていた男性の方と同じようなペースになり、各山頂でお会いする事に。
そして南峰の坊がツルを上から見下ろすところで休憩しながら少しお話しを。
この三俣山で17サミッツ制覇ということでございました。おめでとうございます。

そして下山の時に事件は起こりました。私がコーヒータイムの間に男性の方は先に下山されました。
コーヒー飲み干して私も坊がツルに向けて下山開始。本峰の下りでした。なにやら登山道のところに落ちている……近づいてみるとペットボトルとペットボトルホルダー!!
見覚えがある!さっきの男性の方のだ。
拾い上げ先を見るも居ない。
とりあえず少し急ぎで下る。しばらく下ると前方西峰の尾根に男性を発見。かなり先だな、無理かなと思いながら追いかける。滑りやすく無理は出来ないので気持ちだけが焦る。登りで二回滑ってコケたし!
本峰下り西峰登るも男性は見えず。
しかし、西峰少し下ったところで下に見えた!
登山口で休憩してくれ~!と願いながら急斜面急いで下りる。
そして登山口の左の方でタバコ休憩していた男性を発見。良かった間に合った。
山を下ってこんなにハァハァゼェゼェ息が上がったのは初めてです。へたり込んでしまった。
そして…膝がぁぁぁぁ(>_<)
最悪、悪化させてしまった。

しかしまぁ、痛いけど間に合ったし、一日一善ということで良しとしますか(^_^;)

坊がツルでお昼しながら膝マッサージ。予備のサポーターも使って二重にガチガチ!!
長者原まで歩きます。かばいながらの歩きですがなんとか行けそうな感じ。
それにしても長者原まで長かった…

最後はお約束のソフトクリーム。私的には牧ノ戸峠のソフトの方がお好みです。

今日もいろんな方とお話しが出来ました。ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン