YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

体験クライミング 八女津媛のスラブ &キャンプ(グリーンパル日向神峡)

ゆりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年10月,仕事仲間と宝満山に登ったのがきっかけで山にハマってしまいました(*´з`)
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

星塚山・スガ岳・姫御前岳

2014/09/30(火) 11:31

 更新

体験クライミング 八女津媛のスラブ &キャンプ(グリーンパル日向神峡)

公開

活動情報

活動時期

2014/09/27(土) 15:43

2014/09/27(土) 15:50

アクセス:742人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 47m / 累積標高下り 56m
活動時間0:07
活動距離208m
高低差50m
カロリー49kcal

写真

動画

道具リスト

文章

※山登りでは有りません。
※ログはグリーンパル日向神峡内を散策したときに取ったものす。
※ヤマレコに載せた感想を引用していますので悪しからず…

私の阿蘇3/5岳の記録を見たchuさんから、これ見れる?とyuotubeのURLが送られて来ました。
見ると、高岳に登っている時に左手に見たあのギザギザ岩の鷲ヶ峰に登られた時の記録でした。
私の中でchuさんと言えば、甘いお酒しか飲めない可愛い僕ちゃん的なイメージwだったのですが一変しました!「凄いことしてるんですね~鷲ヶ峰って登れるんですね~ 云々」とchuさんにコメントを送り返すと、「クライミングもかじって見たら?面白いですよ。」とメールが届きます。
確かに面白そうだけど、これ以上自分の趣味にお金を投じる訳にはいかないので、その旨をお伝えすると、「練習だったら道具を借りてくるので、お金は必要ありませんよ。土曜日にどうですか?」と有難いお言葉を頂き・・・速攻飛びついた私でしたw ついでにchuさんの大好きなキャンプもすることにー ワオ(^.^)

計画が持ち上がったのが木曜日の夕方。これから計画をアップするとchuさんが言われますが、既に皆さん予定を入れておられるはず・・・ 2人でキャンプしたとなるとchuさんファンから何を言われるか分からないので、若い頃にフリークライミングをされていたヤマちゃんを誘ったのでした。)^o^(

当日を迎えました。テン泊するグリーンパル日向神峡に全員(と言っても3人)集合し、体験クライミングの現場へ。
右のスラブ(傾斜の緩いつるっと岩のことらしい)には先客有り。私たちは予定通り左のスラブでやることに。
chuさんのレクチャーを受けて登ってみましたが、足がかりが無いため全く自力で登れず・・・結局、ロープにテンションをかけてもらって登りました。続いて、ヤマちゃんもトライされましたが、やはり登山靴では無理のようです・・・撤退です。かなり消化不良(-.-)
お昼すぎにキャンプ場に戻り、大型テント&シェルターを設営して、相変わらず食べて飲んで・・・朝を迎えました。(詳細は省略しますw)

朝食を済ませてマッタリしていると、モカさんからキャンプ場に着いたとのLINEメッセージが届きました。前日にLINEでやり取りをしていたものの、来てくれるのか半信半疑だったのでかなり嬉しい!!
まったりモードからテキパキモードに切り替え、準備をしたのでした。

帰宅するというヤマちゃんを見送り、4人で現場に向かいました。
右のスラブに登りたいと言うchuさんの願い(実は私の願いでもありました)が叶い、誰も居ない現場に到着しました。ここは練習する場所としては最適な所なのでしょう。私たちが到着した直後に、2組のグループが来られましたが、2組共に諦めて帰って行かれました。

先ずは、chuさんがロープを取り付けに行かれます。自作の伸縮棒を使ったペグの取付け演技?に拍手喝采。
中間地点にロープが取り付けられ、さあ私たちど素人の体験クライミングの始まり始まり。
先陣をきるのはマルテンさん。最初の取り付きに少々苦労されるも、その後は意外にもスイスイと登られたので、ビックリでした。
続いて私の番です。chuさんのクライミングシューズを借りてトライ!するとどうでしょう。。。魔法のようにグリップが効きます。大股広げて登って行きましたーw 最後にちょっとロープのテンションを張ってもらったけど、ほぼ自力で登ることが出来ましたー(^^)v
モカさんは少しもたつかれましたが、それでもちゃんとゴール!下りる姿は相方のマルテンさんよりも素敵でした。3人共に2回登って終了となりました。

体験クライミング後、キャンプ場に戻ってテントとシェルターを撤収。軽い昼食を済ませて、観光?へ 蹴洞岩直下~けほぎ橋(幸せの鐘)へと日向神ダム湖畔を巡り、関所(特産物販売所「出逢」)でよもぎ饅頭を購入して、御前岳・釈迦岳の登山口である杣の里渓流公園へご案内。ここでお別れと思いきや、chuさんが名刺を渡したいらしく車をデポしていたキャンプ場へ戻ることに。
せっかくなので、キャンプ場で記念写真を撮って、解散となりました。 あ~楽しかったー(^^)

chuさんへ
「山登りしていてこんな岩を登るしかないという場面に遭遇したときにどうするね?登るしかなかろうもん。」と言うけど、ロープ無しでこんなつるつるの急斜面の岩なんか登れる訳ないって!てか、登って行く方が死ぬと思うよー💦
足がガクガクなる場面もあったけど、究極の緊張感と山登りとは違う達成感を味わうことが出来ました。有難うございましたー。道具を貸してくれた同僚の方にも宜しくお伝え下さい!
そういえば、ゲレンデの中央に八女津媛山と彫られた石柱が有りましたね!いつかはピークハントしたい(ゲレンデの上まで行きたい)です。ヨロシク(^^)/ 標識は有るかな~ 三角点は有るかな~ww

皆さんへ
グリーンパル日向神峡は、めちゃ良いキャンプ場ですよ⤴︎ 是非ご利用下さい(^^)
http://www16.ocn.ne.jp/~greenpal/index.htm

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン