YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

立花山、三日月山 66

コヨーテさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ホームページ コヨーテの山歩き http://www.coyo-te.sakura.ne.jp/
    ブログ コヨーテの山日記 http://coyotehana.exblog.jp/i0/
  • ユーザーID:406643
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
    出身地:福岡
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
立花山・三日月山

2018/12/15(土) 14:19

 更新
福岡

立花山、三日月山 66

活動情報

活動時期

2018/12/02(日) 07:35

2018/12/02(日) 10:47

ブックマークに追加

アクセス

229人

文章

本当は本日、所属している山の会「自然を歩く会」の例会で笠置山に行く事になってましたが、午後から☂️の予報で中止の連絡が今朝入る。
既に準備して出るところだっただけに、このまま引き下がる訳にゃいかん。
☂️が降らない午前中の内に立花山に登ることにした。

立花山は何度か登ったことがあるが、よく考えると軌跡データをとった事がない。
今日はデータ取りも兼ねての久しぶりの登りです🙋

コースは立花口からのスタート。
もう何年前だろうか。測量会社でバイトしてた時、三角点調査でこちらから登って以来。
その時は仕事なので、ゆっくり楽しむこともなくただ山頂まで道具担いで登った。
だから今日はゆっくり色んなもの見ながら鑑賞しながら登る~!
因みに立花山山頂にある三角点、そのすぐ近くにある国土地理院の白い表示杭(棒)は
調査の時に私たてました。

国道3号線から県道540号線へ立花口に向けて車を走らせ、県道沿いの駐車場案内に従い右折。
登山者用の駐車場に車を止める。
結構この時間からも車は多い。早速準備して出発。
天気は良く、午後から天気がくずれるとは思えない晴天。

登山口から上りはじめ、立花山、そのあと三日月山へ縦走して再び立花山に戻り、ここで朝食。
福岡国際マラソンで道路規制が入る前に家に帰ってきました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間32分
  • 活動距離活動距離6.31km
  • 高低差高低差289m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り563m / 557m
  • スタート07:35
  • 10分
  • 登山口07:45 - 07:49 (4分)
  • 54分
  • 立花山08:43 - 08:49 (6分)
  • 22分
  • 三日月山09:11 - 09:18 (7分)
  • 1時間3分
  • 立花山10:21 - 10:25 (4分)
  • 17分
  • 登山口10:42 - 10:43 (1分)
  • 4分
  • ゴール10:47
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン