YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鳴蟲山【栃木百名山】

にんにんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:体力維持のため、栃木百名山に登り始めました。
    登り始めて感じていますが、栃木県には魅力的な山がたくさんあるかと思います。その素晴らしさを少しでも伝えることができたらとても嬉しいです。

    今回、第一回目の高原山から荒海山までの山登りで、なんとか100座の山を報告することができました。
    自分としましては一冊の本になるような感じで、重複しないように100座の山々にチャレンジして登ってみました。また他の本にはないちょっと変わった視点で登ることにも心掛けてみました。

    もしこれから栃木百名山を目指す方がいましたら、少しでもご参考になれば幸いだと思っております。
  • 活動エリア:栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石裂山

2016/04/29(金) 16:42

 更新

鳴蟲山【栃木百名山】

公開

活動情報

活動時期

2016/03/26(土) 08:02

2016/03/26(土) 11:31

アクセス:340人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 995m / 累積標高下り 976m
活動時間3:29
活動距離7.51km
高低差474m
カロリー1762kcal

写真

動画

道具リスト

文章

[感想]
鳴蟲山に登りました。この鳴蟲山は日光の鳴虫山と同じ読み方をしますが、当然ですが山の印象は全く異なります。

鳴蟲山には片野道コースと法長内コース、主に2つ登山ルートがあるようですが、今回登った片野道コースに関しては、つづら折りの道を黙々と登っていく印象なので、無心になって山登りを楽しむ方にはいいかもしれません。

鳴蟲山の登山道に関してはとても整備されているので迷うことはないかと思います。

車で行く場合は林道終点に2台程の駐車スペースがあります。また今回はJR鹿沼駅からバスで行きましたが、東武電車の新鹿沼駅からも行くことができるので、都心からでも十分行くことができる山だと思います。

トイレに関してはどこにもありませんので、駅等で準備を整えてから登ることをお勧めします。

今日は鹿沼の鳴蟲山を登りましたが、日光の鳴虫山と二座を登り比べて、その違いを体感するのも面白いかもしれませんね。ただ鳴蟲山は山全体がスギとヒノキに覆われているので、花粉症の方は違う時期に登ることを(当然ですが)お勧めします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン