YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

はじめての雪の三本槍

岩太郎さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:栃木県北部在住。 栃木県福島県を中心に時々遠出。20代に何度か行った登山の楽しかった想い出が忘れられず数年前から再開しました。自分の足を使ってしか見られない絶景を見るのは感動しますね。2016年よりゲレンデスキー再開 更にバックカントリースキーはじめました。ひとと一緒に歩くのが好きなので、近くで 登山・スキー・バックカントリーご一緒して下さる方お声かけください。山でジャンプ写真いっしょに撮りませんか(笑)
  • 活動エリア:栃木, 福島, 茨城
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2016/03/29(火) 14:58

 更新

はじめての雪の三本槍

公開

活動情報

活動時期

2016/03/26(土) 07:04

2016/03/26(土) 14:01

アクセス:335人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,307m / 累積標高下り 3,296m
活動時間6:57
活動距離11.76km
高低差637m
カロリー3302kcal

写真

動画

道具リスト

文章

3月26日 那須三本槍と朝日に行きました。
天気予報では、午前中晴れ 風が弱そうだったの決行。

前日は雪が降って、雪が飛ばされない場所は10㎝ぐらい積雪がプラス。
峰の茶屋付近 剣ヶ峰の下は、ちょっと難易度の高いトラバースでちょっと気合。


熊見曽根を過ぎた、清水平へ降りるところからずっと雪で、清水平へ向かう傾斜が固くしまった雪、他は深さ10~50センチ ツボ足で歩けました。雪が降る前に人が歩ったところで、風に飛ばさらた場所は歩きやすかったです。
この冬用意し持参したワカンに似たアルパインスノーポンは不必要でした。

この日三本槍まで行った人は、5・6人いて
先に行った人の後をついていったので、とても助かりました。

それでも、清水平付近で 行きも帰りも、ルートを見失いないました。
晴れている日で良かったー

前日も奥久慈を登山していたのに朝日もよってしまい、
さすがに足腰が疲れて下山ルートは、スピード出ませんでした(^^ゞ

はじめて、雪の三本槍を経験、とてもわくわくでした。
例年だと、ハイマツが全部隠れて 三本槍から一面雪に覆われるようです。

来年も雪の三本槍 行く予定!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン