YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東海自然歩道マラニック・大和路編 < 2日間/ 約100km>

ナビさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

倶留尊山・曽爾高原・住塚山

2016/03/31(木) 20:51

 更新

東海自然歩道マラニック・大和路編 < 2日間/ 約100km>

公開

活動情報

活動時期

2016/03/26(土) 07:47

2016/03/27(日) 06:54

アクセス:244人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 11,702m / 累積標高下り 11,841m
活動時間23:07
活動距離100.28km
高低差827m

写真

動画

道具リスト

文章

今年もお天気に恵まれた2日間、皆さんと夜間を徹して『長谷寺~松阪城』迄の太陽の道の下見をしました。春とは言え、東海自然歩道の山間では桜は未だチラホラ咲き程度でしたが、野生のシカやサルがいたり自然豊かなコースです。昼間の暖かさから一転し、夜中は冷え冷えで寒かったですが、夜空の星が綺麗でうっとり眺め睡魔と戦いながらほぼ歩き状態ながら~何とか朝方松阪城へ無事ゴールできました♪つづき~伊勢まで行かれる2名を見送って、松阪駅から帰路に着きました~!(^^)/*

<コース>長谷寺~室生寺~クマタワ峠~太郎路~曽爾高原~中太郎生~比津~清水峠~下中村~落合~掘坂~松阪城
*伊勢志摩サミットの年『名松線』が全線復活しました。(松阪~伊勢奥津43.5km)

<備考>太陽の道とは、北緯34分32分の線上にある東西の線(謎解きの道)
約30年前、NHKテレビで『知られざる古代』という番組が放映されました。奈良の箸墓古墳を中心として、西は淡路島~東は伊勢までの北緯34分32分の線上に古代遺跡や由緒ある神社が立ち並んでいるという驚くべき事実が紹介されました。この本を中太郎生の「三国屋」さんに宿泊した時にご主人のおばあちゃんに頂き読んだのが始まりです。それから太陽の道に惹かれ、通いはじめ早や20年近く経ちました!
●謎はいまだに解けず・・・!??

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン