YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

谷、大好き〜

wa-iさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ダイエットでウォーキングを始めて3年、町中の風景に飽きてきました。せっかく山が近いところに住んでいるからと軽いつもりで摩耶山へ。
    いつまで続くかわかりませんが宜しくお願い致します。
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/03/29(火) 19:25

 更新

谷、大好き〜

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 07:45

2016/03/27(日) 12:58

アクセス:327人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,298m / 累積標高下り 1,040m
活動時間5:13
活動距離7.28km
高低差839m
カロリー3018kcal

写真

動画

道具リスト

文章

大月地獄谷〜天狗岩〜西山谷

年度末ということで、夕方から会合というお仕事で嫌な感じ。せっかくのお誘いも断らざるえない状況に。かといって、どこかに行かないとストレスも溜まるので、朝から車で送ってもらいました。そう大月地獄谷に。
六甲最難関とも言われるので、どんなところか気になっていました。"ますぅさん"の日記など参考に念入りに予習をしてありました。堰堤も多く、さらに高い。こんなに必要って感じですが、これで安心して生活できていると思うとありがたいです。
堰堤の多さ・距離・滝の登り方を勘案すると確かに最難関と言われるのもわかります。
渦森橋から住吉霊園に行く道の最初のヘアピンカーブが取り付きです。すぐに堰堤を2つ越えますが、なかなか滝にたどり着きません。何個かミニ堰堤とデカイ堰堤を越えると、最初の滝、紅葉滝です。右側から登りますが、滝そばで上がろうとした時に西山谷の滝に比べると3点支持が取りにくい。これは、大月の滝、総じて言えることだと思います。そして、鋼製堰堤です。くぐるの初めてでドキドキしました。デカイ蜂の巣がありました。
いよいよ、ボス滝とのご対面です。大月地獄大滝。こんな大きな岩が挟まっている…スゴイ。チョックストーンというらしいです。しばし、滝を見ながら休憩。左側から登ります。
メインが最初に出て来ちゃうとなんか単調に。いくつかの滝と堰堤を越えていきますが、開けた谷なので夏場は植物で大変かも。実際、今回も四つん這いになったりいろいろ忙しかったです。最後の急登を登りみよし観音に到着。キャノンボール、やってた?
昼ごはんには早いが天狗岩へ。帰りは、天狗岩南尾根・油こぶしのどちらにしようか悩みながらカップうどんを食す。時間もあるから西山谷を行ってみることことに。
下りは怖いですね。でも、また違った風景に見えて面白かったです。第5堰堤の池がさらに大きくなってました。
良い全身運動になりました。バスで帰って、準備します。

マロニーー隊長、草木が繁茂する前に行きましょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン