YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

猿投山行ってみたらキツかった!

山散歩さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:十数年運動をして無く、筋力ダウンとなり
    膝の古傷は階段を拒み始めた。

    そこで適当な運動を始める為、知り合いのチャリに参加し始めたのが4年前、調子に乗って2年前からは近くの山に登り始めて、昔の山行を思い出し再び、山にハマる。

    今は、近くの山5、サイクリング3、筏釣り1その他で筋力維持を理由にアチコチ徘徊中です。

    注意‼️
    新アイテム、YAMAPキーホルダーでパワーUPして、出没中❗️笑。
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

猿投山・物見山

2016/03/27(日) 22:12

 更新
愛知

猿投山行ってみたらキツかった!

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 07:57

2016/03/27(日) 13:00

ブックマークに追加

アクセス

311人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間3分
  • 活動距離活動距離10.36km
  • 高低差高低差489m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り729m / 734m
  • スタート07:57
  • 2時間39分
  • 猿投山10:36 - 11:15 (39分)
  • 1時間45分
  • ゴール13:00

写真

動画

道具リスト

文章

昨日寝坊したので、エベレストへ行き(映画です)
初の猿投山へ
高速降りて行くと何やらロータリーで一周回ってしまい、正規の道へ進む爺(笑)
どうにか駐車場着き、安全を祈願して散歩開始

前の人が右へ行ったのでついて行き、間違いに10分後に気付き引き返す💦
再スタートし舗装路を上がって行くと枝道も沢山あり御門杉から登山道へ入る。
丸太の苦手な階段が所々にあり辛い、大岩展望台、東の宮、カエル岩と進み頂上迄あと10分を見て元気になる相棒(笑)
満員の頂上で写真を撮りランチタイム、帰りに猿投山最高点をタッチして無事に下山する。

子連れの登山者やトレランも多く、アクセスの良さも人気の猿投山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン