YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

一位ヶ岳 雨そして

marukipapaさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:息子と山口百名山制覇を目論んでおりますw
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

一位ヶ岳

2016/03/27(日) 14:52

 更新

一位ヶ岳 雨そして

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 09:51

2016/03/27(日) 14:51

アクセス:129人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,083m / 累積標高下り 2,086m
活動時間3:56
活動距離12.97km
高低差565m

写真

動画

道具リスト

文章

【記録】
最高標高670m 距離 往路6.6キロ 復路6.0キロ 上昇高度550m
行動時間 5時間00分(休憩40分) 
 花瀬ルート入口~一位ヶ岳山頂        2時間10分
 一位ヶ岳山頂~椎ノ木ルート~花瀬ルート入口 1時間50分
 
【登山日記】
 俵山へ着く20分前から雨がザーザー降りだした!
山口の予報のみ確認し、長門の天気チェックを怠った。
今日はダメかなと反省しつつ、10時頃には雨雲が通過する事を確認し、1時間弱車中待機。
午前10時前、俵山病院前のヤマザキショップ(日曜定休)に停車し、花瀬ルート入り口へ向かう。

 花瀬ルート前半3キロは林道。
 林道前半は舗装路、後半は不整地。

TV中継所に着く頃には、また大粒の雨が降りだした!
1代目と中継所の小さなヒサシの下で10分程雨宿り。

中継所横の急斜面からいよいよ登山道スタート!

雨が上がり、水蒸気が幻想的な雰囲気を醸し出す中、尾根筋のシングルトラックを北へ向かう。TV中継所から一位ヶ岳山頂までは、歩きやすい落ち葉トレイル!

登り基調ながら尾根筋ならではの小刻みなアップダウンを通過し、頂上へはお約束の急登が待ち構えます。

最後の難所を登り切れば、360度が見渡せる一位ヶ岳山頂に到着!
このパノラマ感がたまんないんだよな~

山頂でお昼を済ませ、復路は椎の木ルートへ

椎の木ルートは激急斜面

雨で滑りやすい粘土質のルートをロープ頼りに降りていきます。

分岐点まで来ると、沢沿いの石ゴロゴロなルート
沢沿いのルートは歩き難く、例えるなら、花瀬ルートが表で椎の木ルートは裏

山頂から1時間程度下ると砂防堰堤
ここからは林道をひたすら下っていきます

下り切ると県道に当たります。
県道を右へ曲がり、車を止めた場所まで県道脇を3キロ程度歩きます

午後3時、計5時間の行程が終了

俵山の締めといえば、白猿の湯で湯治
伸からあたたまり本日の行程終了

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン