YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪の須山口下山歩道往復

サクチャンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:私は、静岡県東部に在住する山歩きの初心者です。
    2015年8月に息子と富士山に登頂したのを機に、山歩きの楽しさにハマリ、主に近隣の沼津アルプス、愛鷹山塊、そして富士山で山歩きを楽しんでいます。
    2016年は、下記3件を目標としております。
    1)富士山登頂(御殿場口登山道)
     2016/07/10達成
    2)愛鷹山塊縦走(東進、西進)
     2016/05/06(東進)達成
    3)沼津アルプス縦走ピストン

    皆さんの活動日記を参考に、安全第一を旨とし、目標達成に向け、研鑽を重ねて参りますので、よろしくお願い致します。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2016/04/16(土) 10:16

 更新

雪の須山口下山歩道往復

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 08:15

2016/03/27(日) 16:32

アクセス:427人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 938m / 累積標高下り 927m
活動時間8:17
活動距離13.79km
高低差692m

写真

動画

道具リスト

文章

3月の最終山歩きに、須山口下山歩道を往復し、雪上歩行訓練と、二ツ塚への登りを試みました。
その日は、朝から快晴で、温暖な静岡県東部でありながら、雪山でのハイキング&トレッキングを存分に楽しむことができました。
a)「須山登山歩道一合五勺」と「須山下山歩道一合五勺」の間のルートは、小春日和の雪道がとても心地よく、心休まる景観を楽しめます。
b)「須山下山歩道一合五勺」から「四辻」の間のルートは、林道を抜ける辺りから、主役登場の舞台に変わり、その美しさ、優雅さに、目を奪われてしまいます。
c)「四辻」から御殿場口登山道の「二合八勺」の間のルートは、「須山下山歩道」を逆登りし、雪上歩行訓練、及び、標高2000mからの眺望を存分に堪能しました。
d)「二ツ塚(双子山)」では、宝永と富士の両山頂を仰ぎ見ることができます。
  https://youtu.be/85t5k3ZNOec
e)「四辻」から「須山下山歩道御胎内上」を経由し、「水ヶ塚上」に至るコースは、休養林であることの景観を楽しめます。

今回の山歩きは、前回までの富士山での山歩きを通じて、やってみたいこと、行ってみたい処にスコープを当てて実行し、それらを実現することができたものと自己評価しています。
富士山での目標は、下記の通り。括弧内は、目標達成度評価結果。
①雪上歩行訓練(○)
②宝永山を仰ぎ見る(○)
③宝永山から富士山頂を仰ぎ見る(☓)

今回の山歩きでは、③は対象外でしたが、今後、雪が消える前に挑戦すべく、機会を覗います。

〈2016年5月24日訂正〉
「富士山5合目への静岡県道3ルートの冬期閉鎖解除について」
富士山五合目への静岡県道3ルート(須走口、御殿場口、富士宮口)の冬期閉鎖は、下記日時に解除されています。\(^o^)/

 冬期閉鎖解除日時:2016年4月28日(木)
 https://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-230/mt_fuji_road.html

 閉鎖解除後は、富士山5合目への自動車でのアクセスが可能になり、山頂が少し近くなります。
但し、富士山登山道の通行止めは継続中ですので、登山計画書を提出の上、自己責任で楽しみます。
ご安全に。m(__)m

以上。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン