YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西山古道の沢道歩き。下山後は山崎蒸留所へ。

きむきむさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社の仲間と月に1回関西エリアの低山を中心にゆる~い山行や、近所をソロ山行しています。
    平成21年に近くの交野山(341m)から登り始め、最初は悪戦苦闘していましたが、今では年に1回は北アルプスでテン泊する様になりました。
    アスレチックなコースより、ボーッと自然の中を歩く方が好きかな~ (⌒‐⌒) 体力はないけど、ロングトレイルやミニアルプスも好き。
    初めて行かれる方にもわかりやすい様に色々日記に書いていたら、いつのまにやら大作になること多し。読みづらくてすいません (ToT)
    こんな日記ですが、少しでも皆様の参考になればとってもうれしいです。
    (o^―^o)ニコ
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2016/03/29(火) 22:44

 更新

西山古道の沢道歩き。下山後は山崎蒸留所へ。

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 09:30

2016/03/27(日) 16:41

アクセス:415人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,501m / 累積標高下り 4,500m
活動時間7:11
活動距離16.30km
高低差536m
カロリー3468kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 今回は恒例となったマロニーーさんを隊長とする「マロニーー会」の定例会、ということで、えむけんさんの案内で西山古道の沢道を歩きました。
 参考になる日記は以下のえむけんさんの日記です。

 https://yamap.co.jp/activity/268479

 その他、細かい行程等は同行者様(特に秀くん。さんの日記は、いつも時系列でわかりやすい)の日記をご参照願います・・・(*´σー`)エヘヘ

 9時30分に阪急京都線長岡天神駅に集合。いざ出発・・・ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
 ルートについてですが、西山古道にから別れ、再合流するまでの沢道は、慎重に行けば大丈夫かと思いますが、一か所完全に崩落しているところがありました。これはかなり危険だと思うのですが、皆さん割と楽にトラバース。私と言えば、進んだのはいいが、途中で次の一手が届かず、足場がもろくて流動的なので、モタモタしてしまいました。
 危険個所では、あれこれ考えている間に足場が崩れることがあります。慎重の中にも迅速な行動が必要かと思いました。
 沢沿いは踏み跡はありますが、基本的には道は細くバンクしているので足がぐねりそう。
 石は滑りやすく浮石があり、勢い余って沢が足に浸かること2回・・・(´;ω;`)ウゥゥ 涼しい顔で先行するえむけん、ホマレ氏についていくのが精いっぱいでした。
 苦手な沢道については慌てずマイペースで何とかついて行ったという感じでしたが、そんなところを歩くのも、自分のスキルアップには役に立ったと思います。
 ちなみに悪条件が好きな隊長は雨が降らないのでテンションダウン (*_*;
 ともあれ西山古道に再合流し、釈迦岳方面に向かう途中の見晴らし台にてお昼ご飯にし、帰りは快適な天王山縦走路からお待ちかねのサントリー山崎蒸留所に向かいました(途中、予約時間に間に合わないと分かった時点でえむけんさんがダッシュ。そして再び山道に戻ってくる、という離れ業を・・・)。
 私はウイスキーのうんちくは全くわかりません。とりあえず蒸留所限定のものを飲みました。
 居酒屋で飲むのではないので、ウイスキーの香りを楽しみ、口にゆっくり含みます。素人でも単純に美味しいと思いました。
 そして終了。酔った勢いでジョッキをお土産にして、いい気持ちで山行終了。同行の皆様、どうもお疲れ様でした ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 まだまだ沢道等足場が悪いところは苦手で、あの崩落場所のことを思い出すとぞーっとしますが、これもまた勉強のうちです。楽しく登れました。

 ジョッキを買ったはいいが、家にはウイスキーがねぇよ。芋焼酎ならあるが・・・(*´σー`)エヘヘ

 ではまたどこかの山で・・・(@^^)/~~~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン