YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

蛭ヶ岳・ピストン 泥濘との格闘

sasaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:中1長男・小5長女・小2次男らとともに家族で、またはソロで、神奈川エリアを中心に登っています。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/27(日) 18:19

 更新

蛭ヶ岳・ピストン 泥濘との格闘

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 08:09

2016/03/27(日) 17:11

アクセス:331人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,353m / 累積標高下り 2,683m
活動時間9:02
活動距離21.21km
高低差1,391m
カロリー4085kcal

写真

動画

道具リスト

文章

大倉から塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳までのピストンに行ってきました。
はじめは丹沢山までの予定でしたが、みやま山荘のご主人のお勧めや、他のみなさんの山行記録にインスパイヤされて、蛭ヶ岳を目指しました。

雪はほとんどありませんが、金冷シより上は泥濘が残っています。特に、丹沢山から蛭ヶ岳の間は、斜面の泥濘がひどく、足をとられます。足腰を追い込みたい方は、蛭ヶ岳まで今のうちにどうぞ!

途中、蛭ヶ岳に向かう20数名の女子高生とすれ違いました。とても礼儀正しかったです。

記録はなぜか堀山の家で終了していますが、18:00過ぎに大倉に到着しています。

膝の痛みはありませんでしたが、とっても疲れました!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン