YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

乗鞍岳~ふたたび

康さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:yamapのみなさんのレポートを参考にして
    基本的に単独行で愛知とその隣県を彷徨ってます。
    【百名山】
    富士山7(ホーム?)
    木曽駒ケ岳
    御嶽山2
    恵那山
    伊吹山(雪)
    乗鞍岳(雪)
    大台ケ原
    空木岳
    焼岳

    【一万尺】
    1.富士山
    17.御嶽山
    25.乗鞍岳(少し足りない)
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 静岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

乗鞍岳・大黒岳・丸黒山

2016/03/30(水) 14:42

 更新

乗鞍岳~ふたたび

公開

活動情報

活動時期

2016/03/27(日) 06:08

2016/03/27(日) 14:50

アクセス:298人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,456m / 累積標高下り 1,463m
活動時間8:42
活動距離13.18km
高低差1,396m
カロリー3801kcal

写真

動画

道具リスト

文章

実は、焼岳に行こうと1時に出発。
が、到着すると安房峠は冬季閉鎖。
登っている方がいるのでてっきり大丈夫と思っていましたが
中の湯温泉旅館のお客さんしか無理なんですね。

ということで、前回、撤退した乗鞍へ。
5時半に到着したがリフトは8時半からしか動かない。
体力に不安はあるものの3時間無駄にするのはもったいない。
スキー場を歩いて登ることとした。
大体1時間くらいでリフト最頂部へ到着。
ここから前回のやり直し。

結果的には頂上まで到達できましたが、やはり体力不足で
肩の小屋にザックを下してピークハントを目指すこととしました。
他の方はみなさんザックはもちろん、スキーを背負っている人もいる。すごいねー。

稜線は風がすごく、気温もかなり下がっていたようで、
iPhoneでログをとっていましたが、寒さでダウン。
起動もせず。肩の小屋まで降りて、しばらく温めたら復帰した。
持っていたコンデジ数枚撮っている間にもダウン。
iPhoneは冬山では、緊急通信手段にはならないと解った。

雪質は、この時期なので下のほうはグズグズ。
中間部はまだまだふかふか。
頂上付近はほぼ氷でした。

体力以上でしたが、とりあえず、登頂が出来てまずまずでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン