YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

牧の戸~久住分かれ~天狗ヶ城~中岳

massanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。現在、山仲間や単独での山行などで経験を積んでいます。自然と草花を楽しみながら、これからも少しずつですが、活動範囲を広げていきたいと思っています。
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/03/29(火) 06:40

 更新

牧の戸~久住分かれ~天狗ヶ城~中岳

公開

活動情報

活動時期

2016/03/28(月) 09:36

2016/03/28(月) 16:16

アクセス:140人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,677m / 累積標高下り 1,668m
活動時間6:20
活動距離10.75km
高低差476m
カロリー3391kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年初めてのくじゅう行き。さすがにまだ冬に行く勇気はないので、もうそろそろ雪もあまりないかなと思い立ち決行。しかし、考えが甘く、そんなに雪はないものの雪解けの悪路に苦しめられる。そのため靴、ズボンは泥だらけになる。おまけに、そのぬかるみを避けようと一段うえに上ってそこを歩いていると、草に隠れた空間に足を入れてしまい、転倒して太ももを岩で強打。一瞬、やばいと思ったが、大事に至らず、そのまま前進。

今日はあまり予定を決めずに、久住分かれまで来たが、久住山の下までさしかかった時に中岳の文字が気になりだし始め、中岳方向に進む。途中、天狗ヶ城にまず登る。老体には急登だが、時間をかけて登りきる。体力を考え、次の中岳はどうしようか迷ったが、登山決行し無事に山頂に着く。強風が吹き荒れるが、何とも言えない達成感に浸る。
「やったー、くじゅう最高峰中岳に登ったぞ~」

帰りは途中の避難小屋でしばし休憩をはさみ、悪路に悪戦苦闘しながら無事に下山できた。久しぶりの達成感で満足、満足。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン