YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪山の次は春山へ、高内山と角田山へ

ikkoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は20年以上になる熟女です。
    最近は足腰が弱ってきて、お気楽ハイキングがメインとなりつつあります。
    登山中で一番怖いのはスズメバチ、次に熊です。
    その次は山には関係ないですが、幽霊です。
    若い頃はよく見ましたが、今はまったく見えなくなりました。
    聞くところによると、純真な心の状態の時に見えやすいとか。
    今のわたしは心も年齢と共に汚れてきているようです。
    でも、山に登れば心が洗われます。
    残念なことに翌日にはまた心は…
    その繰返しです。
    そして、また山に行きたくなるわけですね。
    四季を通して身近な山に登ってます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

柏崎市

2016/03/29(火) 21:30

 更新

雪山の次は春山へ、高内山と角田山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/29(火) 10:00

2016/03/29(火) 15:00

アクセス:124人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間5:00
活動距離0m
高低差0m
カロリー1858kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本来は明日がお休みなのだけど、明日の天気はイマイチの予報ってことで、今日もお仕事が終わってから出かけてきた。
まずは柏崎の高内山へ。
そろそろ山頂のカタクリが見ごろになったかなぁ~と。
もう歩きだしてすぐにカタクリの群生がお出迎えしてくれた。
先行者が3人ほど。お天気がいいからね(^^♪
これまでに何度もカタクリの写真を撮ってるのに、それでもまた撮りたくなってしまう。
山頂に着いてちょっと先まで行ったら、荒谷方面からどんどこどんどこ人が登ってくる。
20人近くの人に会ったかなぁ?
もしかしたら柏崎市の広報とかWSで紹介でもされたのかな?
みんな初めての人が多いらしく、ちょっとお散歩に来ましたと言うカッコの人がほとんど。
長靴にザックを背負っているカッコの私が場違いみたいだった(^-^;
あまりにも人が登ってくるので休憩もせずにとっとことっとこ下りてきた。
山頂はまだつぼみのところも多いのでしばらくはカタクリの群生は見れそうだけど、登山道は今が最盛期かもしれない。

そして次に向かったのが角田山の小浜コース。
灯台の隣のコースなんだけど、昔はマイナーなコースだったんだよね。
今ではすっかり知られてるようで駐車場も(5~6台分くらいかな)満車状態だった。
ここはいきなりの急登で稜線に上がるまでそれが続く。
午後1時半ごろ出発したものだから暑くて汗がダラダラと滴り落ちてくる。
そして下りてくる人も次から次へと・・・
12~3人くらいの団体さんが下りてきて、「こっちから登ってきたの?すごいね」とか
「今、見ごろで本当に綺麗ですよ」とか声をかけてもらった。
もしかしたら県外の人たち?と思って「県外から来られたんですか?」と聞いたら
「仙台?」と言う答えが返ってきて、つい苦笑い。
新潟から来られた方たちだとか。

汗はダクダク、急登は続くよ♪でなかなか写真を撮る気力が出てこない。
まぁ、カタクリの群生はこれまでにもうたくさん見たってこともあるけど(^-^;
それでもやっぱり感動しちゃうよね。
斜面全体が紫色の絨毯に染まってる(*^^)v

山頂まで行くつもりは全くなくて、三角点付近あたりで軽くデザート休憩。
小浜コースはそのまま歩いていけば自然と灯台コースと合流する。
灯台コースから登って小浜コースから下りてくる人が多いらしい。
小浜駐車場から灯台の駐車場まで歩いて10分くらいの距離だからね。
こちらもユキワリソウも咲くけど、そろそろ終わりかな。
今はカタクリがまっ盛りだ。

下りでは余裕があって写真を撮ることが出来た。
ニリンソウも咲いていたし、ここでも鳥の写真を・・
高内山でも鳥を狙ったけど、本当に上手に撮るのは至難の業だね(^-^;
それでもちゃんと撮れるまでは頑張るのみ。

もうカタクリはいいかな?と思うのになぜかまた見に行きたくなってしまう。
それだけ春が待ち遠しかったと言うことなんだと思う。

さて、次はどこへ行こうかな?(*^-^*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン