YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

☆2016.3.28 シャクナゲ岳〜チセヌプリ

まっきぃ♂さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:年間休日が60日しかありませんが、
    精力的に登っています^_^
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

ニセコアンヌプリ・イワオヌプリ・チセヌプリ

2016/03/29(火) 23:49

 更新

☆2016.3.28 シャクナゲ岳〜チセヌプリ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/28(月) 03:29

2016/03/28(月) 08:29

アクセス:278人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 810m / 累積標高下り 820m
活動時間5:00
活動距離8.26km
高低差592m
カロリー2606kcal

写真

動画

道具リスト

文章

☆2016.3.28 シャクナゲ岳〜チセヌプリ

出発時間: 2016-03-28 03:29:30
到着時間: 2016-03-28 08:29:38
所要時間: 5時間 0分 8秒
移動距離: 8.26 km
登山/下山距離: 4.14 km / 4.13 km
平均速度: 1.7 km/h
最低/最高速度: 0.5 km/h / 4.7 km/h
最低/最高高度: 548 m / 1140 m
消費カロリー: 2856kcal

出発地点からは、
山のシルエットすら見えない…

上の方はガスに覆われてるのか?

雪も降ってる事だし、
明るくなってからの出発に変更するか?

いや、雲が多い方が朝焼けが
反射して綺麗かもしれないので
小雪が降る午前3時半に、
チセヌプリスキー場跡地から
シャクナゲ岳を目指し出発。

高度を稼ぐにつれガスの中へ。

自分の周囲の地面しか見えない中
ヘッデンの明かりとモービルの
トレースを頼りに進むが、
モービルは自由にどこでも
行ってしまうので時々GPSで確認します。

チセヌプリとの分岐を過ぎた辺りでガスが濃く、
全く周囲の状況判断が出来ず進退を迷う。

登頂までにガスが抜けるかもしれないし、
山頂はガスの上で素敵な雲海かもなどと
淡い期待を胸にGPSを見ながら
山頂を目指すことに。

こんな時のためにデポ旗を作ろうと
思っていましたが….

5歩も歩けば完全に視界から消えるので、
何本持っていけば良いのだろう 笑

どんどん斜度が増す中を登るが、
一向に視界はひらけない…
そうこうしてるウチに無事登頂。

同時に周囲は明るくなるが、
ライジングサンもモルゲンも何もない…

ただ真っ黒闇から真っ白闇になっただけ 笑

周囲はハイマツトラップだらけだし、
強風で休憩どころじゃないので
数枚の写真を撮り即下山しました^_^

降りてるあいだに少しづつ
ガスが抜けてきたので、
行くのを迷っていたチセヌプリに
登ることを決意しました^_^

何度か来てるけど、チセヌプリの
登りは相変わらずキツい。

登行中は何度もガスが湧いたり
晴れたりしていました。

風もやや強かった。

チセヌプリの山頂では
なんとか晴れてくれました^_^

チセヌプリの急斜面を降りる頃には
すっかり晴れて青空に^_^

急斜面を降りきったところでオヤツ休憩、
コンビニスイーツのBKをいただきました。

ヒドいコンディションの中登り
降りたら晴れるのは、
ワタクシの天気運の無さが原因か?笑

ちょっと移動してイワオヌプリにも
登ろうと思っていたのですが、
相方さんが足の不調を訴えていたので
中止してゴハンに行くことに。

2016年踏んだピークは28座、
山行歩行距離は138kmとなりました。

☆2016.3.28 シャクナゲ岳〜チセヌプリ
http://street1995.exblog.jp/24259031/
下山後は...
☆2016.3.28 すたみな太郎 石山店
http://street1995.exblog.jp/24259279/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン