YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

裏槇尾コースから焼山へ

いこさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:大阪, 奈良
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2016/03/31(木) 02:01

 更新

裏槇尾コースから焼山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/30(水) 11:32

2016/03/30(水) 15:24

アクセス:147人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 535m / 累積標高下り 545m
活動時間3:52
活動距離4.92km
高低差224m
カロリー1719kcal

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりに焼山へ行こうと思い、裏槇尾コースのスタート地点、
桜ノ辻から登ってみることにしました。

桜ノ辻へは府道61号で車で行けるのですが、途中から未舗装の細道となり、
水たまりあり凸凹あり、緊張感ある府道です。
登山口のすぐそばに駐車できます。

裏槇尾コースは石ころや落ち葉で歩きづらいところもありますが、わかりやすい道。
施福寺ではしだれ桜がきれいに咲いており、
お子さん連れも多く、にぎわっていました。

施福寺からは、兜卒岳(とそつだけ)を経て焼山へ縦走します。

分岐の標識、黄色の杭を目印にして進むと安心。
…と思っていたのに、最初の分岐で勘違いしてしまい、引き返しました。
落ち着いて見るとわかりやすい分岐なのに…
「思い込まず視野は広く!」気をつけないと。

焼山山頂の展望は360度!
大阪平野や付近の山々が見渡せて、気分がいいです。
ここに来るとしばし寝転がって休憩するのがお楽しみ。
コーヒーで一息ついてから、来た道を戻りました。

誰にも出会わず、歩く人は少なそうなのですが、
いい感じの巨木があったり、シダの藪の中を進んだり、結構楽しい道です。
兜卒岳の急斜面の往復がきついですが、
とにかく黄色の杭を目印に、がんばって行く甲斐あります!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン