YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

シーズンインの肩ならし

ひろっちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年7月の富士山をきっかけに登山を始めました。
    ろくに知識もないうちにソロで最初の富士山!小雨が降る中、山小屋にトイレさえも頼らないで済むフル装備で登りました。その時の影響か、いつも重いザックで雨でも登ってたりします。
    冬場はスノーボードメインで今でも多少は飛びますwが、残雪の涸沢でのアイゼン歩行を経験し、今年の冬はスノーシューにもチャレンジしてみようと考えています。

    基本、平日休みなのでほとんどソロです(´・_・`)
    寂しいので山仲間も募集しています!日帰り、小屋泊、テント泊と色々始めました。お気軽にお声かけください(^-^)/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/04/02(土) 19:40

 更新

シーズンインの肩ならし

公開

活動情報

活動時期

2016/03/30(水) 09:07

2016/03/30(水) 17:45

アクセス:167人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,250m / 累積標高下り 1,693m
活動時間8:38
活動距離15.53km
高低差1,201m

写真

動画

道具リスト

文章

ヤビツ峠〜三ノ塔〜塔ノ岳〜花立山荘〜戸沢ロッヂ〜大倉のルートで歩いてきました。
ヤビツ峠〜塔ノ岳のルートは去年も来ていて2度目ですが、登山道が所々補修や整備されて木道が増えて歩き易くなっています。鎖場も木を切った?からか以前より楽に通過できました。
標高1200m以上の一部に雪が残っていますが普通に歩けます。それより融けてグチャグチャになっている方が危険に思えました。

いつもは普通に大倉尾根で帰るところを、毎回分岐点を通り過ぎて行けないでいた天神尾根にチャレンジ!
ズバリ、道がわかりずらい(ー ー;)
人の手は入っていて、誰かが歩いた形跡もあります。しかし崩壊している部分も多く、良く周りを見渡してからでないと、まあ違う方に進みますw
この尾根は30センチ位の小さい丸太の階段が当たりで、丹沢でよく見るサイズの丸太は水路らしく、一段一段の落差がヤバイです。
それを約1時間頑張ると沢の脇まで降りれて、そこから先は距離があるだけでアップダウンもなく、砂利の林道を進むと大倉のバス停まで行けます。

何回も来ている丹沢ですが、ルートを変えると新しい発見や心地良い緊張感があってまた来たくなります。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン