YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宝篋山でゆるゆるのリスタート

tonyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:一生の記念に思い切った富士登山をきっかけに、山に惹かれ始めた還暦(を越えた)ハイカーです。
    関東エリアの日帰りがメインですが、最近はソロ活に加えてYAMAPの登山仲間もできてグループ登山も増えてきました。
    下りが苦手でその克服が課題ですね。
    昔はプライベートでも仕事でも旅行で山のことなんかこれぽっちも考えませんでしたが、今ではどこかに行くことになれば、近くに登れる山がないか調べちゃいます。
    すぐにいけない山も多いですが、日本全国のみなさんの日記は参考になりますね。
    よろしくお願いします。
    百名山の制覇を狙っているわけではないですが、記録はしておきます。
    2014/8 富士山
    2014/9 磐梯山
    2015/5 筑波山
    2015/8 大菩薩嶺
    2015/9 那須岳
    2016/7 日光男体山・谷川岳・日光白根山
    2016/9 赤城山・金峰山
    2016/10 至仏山
  • 活動エリア:千葉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝篋山

2016/03/31(木) 19:17

 更新

宝篋山でゆるゆるのリスタート

公開

活動情報

活動時期

2016/03/31(木) 11:07

2016/03/31(木) 14:18

アクセス:461人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,211m / 累積標高下り 1,191m
活動時間3:11
活動距離6.73km
高低差454m
カロリー1464kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ほぼ一か月ぶりのアウトドア活動です。

今月初旬に不覚にも左ひじの骨折をしてしまい、3月は皆さんの山活日記を涎たらしながら見ているだけの日々。

昨日ようやく固定が取れて両手自由になったので、さっそくアウトドア。
とはいえ、まだまだリハビリですからゆるーいゆるーいリスタートが必要。
幸い近くに宝篋山がありますので、ゆっくりしに行ってきました。

目的は三つ
①山行の行動に中で、今の左手の状態でできること・できないことの確認
②弱った体の程度の確認と体の慣らし運転(主に下半身と心肺)
③アウトレットで衝動買いしてしまったColumbiaの靴(スティーンズサミットアウトドライ)の試し履き

今日は20度ですかね、もう少しで山桜も咲きそうな勢いですが、コブシの白はきれいでしたが、桜はまだまだ。4月中頃はきっときれいです。
でも、ウグイスがきれいな鳴き声で迎えてくれるし、蝶々も一緒に一緒に登ってくれるし、春爛漫ないい日でした。

短めのコース取りでゆっくり歩きましたが、ひさしぶりなので足は結構疲れました。
この年になると、ちょっと間をあけると筋力も持久力も落ちますね。あらためて継続の重要だが身に沁みます。幸い手のほうはストック使いも含めて通常の動作に問題はなさそうですので安心です。
靴は、軽くてフィット感があり歩きやすかったですね。ソールのグリップ感もいい感じですし、冬山や高山でのハードな登山でなければオールマイティに使えそうです。
さてさて、リスタートの第一ステップは無事通過したので、次回はもう少しだけチャレンジ要素を入れてみます。

でも、ゆっくり、ゆっくりです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン