YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鳥海山 スキー背中に 外輪へ

nao太郎さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山形県庄内地方に住んでます。母校の校歌に出て来る、鳥海山(高)、月山(中)を中心に、山歩きを楽しみたいと思います。
    よろしく(^^)/
  • 活動エリア:山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:山形
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鳥海山・荒神ヶ岳・七高山

2016/04/01(金) 14:45

 更新

鳥海山 スキー背中に 外輪へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/01(金) 08:13

2016/04/01(金) 14:44

アクセス:329人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,523m / 累積標高下り 2,533m
活動時間6:31
活動距離18.00km
高低差1,704m
カロリー3496kcal

写真

動画

道具リスト

文章

天気が良かったので、鳥海山に行きました☀下りはスキーでと、ザックにセットし、湯の台口に向かいました。牧場から上は、冬季閉鎖なので、そこからスタートです😅しばらく車道を登り、ショートカットしながら、宮様コース入口を探します。木に赤いスプレーがしてある所から、林の中を滝の小屋の下まで登り、森林限界を超え、雪原を外輪に向かって、最短距離をひたすら登ります。最後の薊坂はきつかったです😓
私は、軽アイゼンで登りました。登りきって少し休み、スキーの準備をして、ルートを確認し(下まで雪が繋がっているか)下山開始🎿薊坂は急斜面なので慎重に、そこから滝の小屋近辺までは滑り易い斜面です👍(派手に前転しちゃいましたが😅)滝の小屋から下は、ツリーランになるので、木に注意です。後は車道を車まで、だらだらと滑り終了✋
ザックが重かったこともあると思いますが、登りはきつかったです。滝の小屋の上辺りで、足がつりそうな感じになり、少し休憩し水分とおにぎりを補給しました。その後も、なんとか外輪まで登りました。ヘトヘトです😅

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン