YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大空_羽田空港からジャンプ

後藤文蔵さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

東京都23区 南エリア

2016/04/27(水) 17:15

 更新

大空_羽田空港からジャンプ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/02(土) 06:40

2016/04/02(土) 08:38

アクセス:79人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 11,123m / 累積標高下り 10,818m
活動時間1:58
活動距離712.74km
高低差10,011m

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの飛行機の旅になった。行き先は広島で、機体は737-800。国内線フライトは何年ぶりだろう。2013年の帯広(ナキウサギ撮影の登山)以来か? それにしても記憶は曖昧である。
今回の狙いは、GPSを使ったYAMAP:行動トレースの記録と感想である。高度3700mの富士山を越えられるかの高度検証が課題である。
結果は、軌跡と標高図を参照してもらう。見事、高度10,000mの真空地帯に突入したのです。とても感動的であり、当たり前の貴重経験だった。

飛び出してから、10分くらいで白くなった山々が見えた。
南アルプス(中央A=木曽山脈の間違い)、御嶽山、乗鞍岳、その先に北アルプス。そしてしばらくして白山である。それにしても日本は雪国ではなくなったのかも知れない。初夏を飛んでいるいうに錯覚するのだった。高度は9960mでずっと安定している。
しばらくして、着陸20分前の高度を下げ始める頃、北側遠くに鳥取大山が見えてくる。日本海に張り出した峻厳な岩峰だが、ずっとなだらかに見える。
さっきまで晴れていたのに、眼下が薄い雲に覆われている。
無事に広島空港にランディングした。ここから広島駅へのリムジンに乗る予定だ。焼きガキが待っている。では。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン