YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大坊山から大小山へ歩荷トレーニング

さくなのさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ヒト同士だったり、たまにワンコ達とだったり、山に行くのが好きです。頂上が近づくと、頭の中でロッキーのテーマが流れます(映画は見たことないけど)。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大小山(妙義山)・西場富士

2016/04/02(土) 20:40

 更新

大坊山から大小山へ歩荷トレーニング

公開

活動情報

活動時期

2016/04/02(土) 08:25

2016/04/02(土) 12:15

アクセス:158人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 607m / 累積標高下り 653m
活動時間3:50
活動距離4.58km
高低差242m

写真

動画

道具リスト

文章

2月に入った途端インフルエンザにかかったあと、3月後半まで気管支炎をひきずり、すっかりお山から遠ざかっていました。2ヶ月ぶりの山登りです。こんなに長いブランクは初めてなので、今回の目的は、どこまで体力が落ちているかの確認と、これからの登山に向けて初の57ℓザックでの歩荷トレーニング。今日の重量は約7キロでした。

御来光以来の大小山です。今朝の駐車場はガラガラ。ここから、もう一台の車で大坊山方面に移動して、そちらから大小山へ向けて歩きました。天気は曇り、気温は12〜13°Cくらいで、止まると少し肌寒いくらい。景色は霞んで遠くが見えないけど、復帰戦にしては暑すぎず好条件。

ザックには、まだあまり荷物を入れてないものの、普段の荷物の量の時とは違うなぁ、ということが分かりました。ザックがしっかりしてるのでブレることはなかったけれど、つまづいたり、少しバランスを崩すと、体が荷物に持っていかれるような感じになり、特に下りが怖かったのでいつもよりも慎重に歩きました。予想していたよりも問題なく歩けたので、次回のトレーニングはもう少し荷物を増やしてみようと思います。

さて、久々の大小山は、途中の木が伐採されてたり、柵ができていたりと変化がありました。少しお花が咲き、新緑も出始めていましたが、鮮やかになるのはもう少し先かな、という感じです。終始、登山者の数は少ないままでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン