YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久住山…(3年越しのリベンジ)

msn100さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:福岡市近郊の山を中心に登ってます!
    頂上での至福のコーヒータイムを求めて…w
    (淹れ方は雑)

    今年こそはテン泊にチャレンジしたいです…
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/04/04(月) 01:23

 更新

久住山…(3年越しのリベンジ)

公開

活動情報

活動時期

2016/04/02(土) 07:10

2016/04/02(土) 14:05

アクセス:146人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 908m / 累積標高下り 898m
活動時間6:55
活動距離11.20km
高低差462m

写真

動画

道具リスト

文章

コンビニでふと見かけた雑誌…
福岡walker特別編集の
『九州の山登り&ハイキング』

手に取り1ページ目に『久住山』の文字が…

行ってみるか…Σ(=゚ω゚=;) マジ!?

福岡市近郊で車で一時間程度の所ばかり最近は選んでおり行こう行こうと思いつつも先延ばしにしていた久住山…
実は3年振りw
というよりも登山始めたきっかけになった山だったりもする。この時は、登山のイロハも何も分からず大した装備も持たずに友人にただただついて行くだけのもの…
頂上までは何とかたどり着くも霧はすごいし、風も強いし、とにかく寒いしと散々な結果に…(とはいえ全てが新鮮で楽しかったんですけどねw)
まさか3年後に1人で来ることになるとはこの時は予想だにしてませんでした…。

未だかつて見たことの無い久住山頂上からの景色を見るっていうのを最大の目的とし、この日は張り切って4時に起床し、途中食材やらを買いだしてから牧の戸峠まで片道約二時間…
晴天にも恵まれ絶好の登山日和となり前回見れなかった頂上からの眺望にも期待を膨らまし…いざ出発!

そして…張り切るだけ張り切り…
分かりやすく第1展望台までの階段で息を切らす…( ゚∀゚)・;’.、グハッ!!

昨日の雨のせいもあり道中だいぶぬかるんでましたが、そこはお構い無しで進みます。
泥だらけの登山靴をブラシでゴシゴシ洗う作業が実は好きだったりするんで…(子供が長靴を履いたら敢えて水溜りを選んで歩く的な感覚w)

気持ち良い屋根道を進み、久住分れの避難小屋近くでしばし小休止を入れた後一気に久住山頂上まで…
ただ、ガスがすごい…
何にも見えませんw
『今日も久住山は私に微笑んではくれないのね…。良いもん…久住山がダメでもまだ中岳あるし…』なんて事を考えながら進路を中岳へ…

本来なら中岳まで行ってから昼食にする予定でしたがこのまま行ってもガスって眺望は望めないだろうと思い、時間を空けるために先に御池を抜けた先にある小屋の前で昼食を取ることに。

この日の昼食は安定のマルタイ棒ラーメンに野菜、メンマ、チャーシューの豪華Ver!
3年前がやたら冷たいコンビニおにぎり3個だけだった事を考えるとこれでもだいぶ進歩してます…w
小屋の裏で休憩してましたがこの辺りは風もなく時折ガスの隙間から射し込む日差しもありとても気持ち良く休憩が取れました。
かなりの睡魔が襲ってきた程に…w
そして少しガスが切れた所を見計らっていざ中岳に出発!

そしてあっと言う間に中岳に到着…

何も見えない…( ゚∀゚)・;’.、グハッ!!

『まあ、また来ればいっか!』と切り替えは早い方なのでこの日はこのまま下山する事に…

3年振りの久住山でしたが、やっぱり良い山はいつ来ても良いですね!夏にまた、眺望求めてリベンジしようと思います!
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

※余談:下山途中に韓国からの観光客の一団に遭遇し『アニョハセヨ〜』と調子良く挨拶してましたが、最後の方になると日本人か韓国の方かが分からなくなり『コンニチワー』とナゼかカタコトの日本語風に挨拶してたのはここだけの話です…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン