YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

花咲く前の井原雷山周回

小隊長さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

雷山・井原山

2016/04/03(日) 22:12

 更新

花咲く前の井原雷山周回

公開

活動情報

活動時期

2016/04/02(土) 09:47

2016/04/02(土) 14:34

アクセス:139人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,100m / 累積標高下り 1,106m
活動時間4:47
活動距離8.71km
高低差400m

写真

動画

道具リスト

文章

以前から気になっていた、佐賀側からわりと楽に井原雷山周回出来るルートの検証をやってみた。

三瀬トンネル(有料)を抜け、北山ダム湖畔を通って途中から右折して林道へ。

離合困難どころかミニバンでは幅ギリギリな舗装道路を4㎞近く上がる。

途中猪とキジの雌が各1匹出現。

わりと広い道に突き当たったところが登山口です。

広い林道からさらに上へ上がっても車を停める場所は無いので、林道の広い場所に停めましょう。

さて、スタートからしばらくは別荘の廃屋が目について不愉快ですが、しばらく歩くと杉林の中に入ります。

送電鉄塔を過ぎたら自然林になり気持ちも軽くなるから頑張って。

井原山山頂でひと休みしてからお目当ての稜線散歩へ。

歩くのにはとっても気持ちいいけど、残念ながらツツジ系はまだまだ蕾でした。

井原山から雷山まで約90分、隈笹→ツツジ→ブナと植生が変わって、興味があるヒトには魅力的な稜線道です。

雷山山頂で昼飯を食べ、井原方向に少し戻って古場方向への分岐点を右折。

右折後すぐに沢の源流があり、緊急時には水の補給ができそう。

ずんずん下ると作業用林道に出て、作業用林道を更に下ると一般林道に合流してさらにしばらく歩くとマイカーに戻ります。

特に危ない場所はありませんが、登山口一帯は別荘地なのであまり騒がない様にしましょう。

本日見た限り、ツツジが咲くのはもう少し先になりそうです。

地元のおじさんの話しでは、満開は4月25日ぐらいになるだろうとの事。

あとアクセスは三瀬峠からの林道に入る事をオススメします。

三瀬峠からの道は離合楽々ですが、古場の集落からの道はドライバー憔悴します(T-T)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン