YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

春霞の山道をゆく 鷹ノ巣山

もりりんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:東京, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/04/18(月) 12:56

 更新

春霞の山道をゆく 鷹ノ巣山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/02(土) 09:02

2016/04/02(土) 18:48

アクセス:74人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,534m / 累積標高下り 2,825m
活動時間8:20
活動距離15.54km
高低差1,419m
カロリー3583kcal

写真

動画

道具リスト

文章

奥多摩の鷹ノ巣山に行きました。

奥多摩駅からバスに乗り、東日原で降車します。
途中、川苔山に登山される方々がたくさん降りて、東日原までのバスはガラガラです。

今日の天気は、雨は降らずとも曇り空です。
雨が降らないことを祈って歩き始めます。

少し道路を歩いた後、鷹ノ巣山方面登山口の階段を下ります。
雪は溶けてなく、秋の落ち葉が顔を出していて、春というより秋山に来た気分です。

登るにつれて、天気が悪化傾向なのか、あたりは真っ白で景色が見えません。
登りはなかなかの斜面で、天候の影響もあって足が重いです。

頂上まであと少しというところで、雪が残っているところが出てきました。
今日は念のため軽アイゼンを持ってきましたが、使うほどではなかったので様子を見て歩きます。
頂上付近は、雪が結構残ってましたがザクザクと歩ける感じなので軽アイゼンがなくても滑らず歩けました。

頂上に到着!誰もいません。
コースタイムより少し早く着くことが出来ました。
思った通り、あたりの景色は見えず、食事していると、後から登ってくる人が数名いました。

長い間座っていると寒いので、早々に食事を済ませ下山します。
下山は危険なところはあまりないですが、距離は長くゴールまでの道のりは遠かったです。

下山後、歩いて10分ほどのところにある、『もえぎの湯』に立ち寄り体の疲れを癒しました。
汚れた靴で行ってしまって、『もえぎの湯』の方ごめんなさい。
靴の汚れを取るところがあると助かりますね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン