YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霧の中の桜の山

マンディさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

弘法山

2016/04/03(日) 21:24

 更新

霧の中の桜の山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/03(日) 08:21

2016/04/03(日) 11:57

アクセス:109人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 960m / 累積標高下り 1,035m
活動時間3:36
活動距離7.39km
高低差237m

写真

動画

道具リスト

文章

朝、眼を醒ましたら雨の音が…、テンションダダ下がりだったが、桜が色褪せ散ってしまうと思い、止むことを期待して、弘法山に出掛けた。

秦野駅-浅間山-権現山-弘法山-吾妻山-鶴巻温泉駅

天気が良くなれば、お花見客で混雑するかもしれないと思って珍しく早めに出掛けたが、秦野駅に着いても雨は止まず、どうしようかとコーヒー店でグズグズ。でもせかっくだからと意を決して出発。

15分位で登山口に到着。すぐ山の中に入ってしまうと、雨は気にならなくなり、霧の中の幻想的な雰囲気がそれはそれで楽しくなって来た。

 桜は、6.7分咲きといったところか?青空ではないのでちょっと目立ちにくかったが、人も少なくてしっとりとした霧の世界が良かった。

 今週末までもつかなぁ~。でも花吹雪の中の桜のトンネルっていうのもいいなぁ~。さすが、神奈川景勝50選です。

 吾妻山に着くころには、雨はすっかり上がって、鶴巻側から人がどんどん登って来た。
 何しろ、99人で三島から見えているという団体にも会った。スゴイ!! 花見客も大勢来るところで、家族連れも出会った。

 トイレは、あちこち3.4か所あった。
 私は、秦野側から登ったが、鶴巻温泉側から登る人も多い。鶴巻温泉は、近くに弘法の湯があり、足湯がある。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン