YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪期谷川岳天神尾根

なおさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年夏より本格的に登山を始め、唐松岳からの展望に魅せされ、一年で百名山7つ+燕岳や陣馬高尾縦走など完全山バカに。
    2015年5月より活動を関東より近畿に移動。
    2016年1月より長期出張で関東滞在中
    心が折れたのは天狗岳の下りと蛭ヶ岳の下り

  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:和歌山
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳天神平スキー場

2016/05/24(火) 22:52

 更新

残雪期谷川岳天神尾根

公開

活動情報

活動時期

2016/04/03(日) 07:45

2016/04/03(日) 13:14

アクセス:155人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,176m / 累積標高下り 1,168m
活動時間5:29
活動距離7.46km
高低差681m
カロリー4329kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1月から関東に出張で滞在し、なかなか忙しくて今年の冬山には一度もいけず、雪山は諦めてたところで、久々に休みがとれ、天気予報は悪いが天気図は悪くないので谷川岳へ。
5時に東京出発し、ロープウェーには7時着。用意をしてロープウェーに乗車するも、すごいガスで展望は諦めてたが、途中で雲海を抜けると天神平は快晴。とりあえずスノーシューの練習をしたかったので、スノーシューでスタートするも、雪質固く、全く意味なし、スタートの直登でバテて、アイゼンに変更。快調に高度を稼ぐが、両足にいつもの違和感が。。。またもや靴擦れをやってしまったようで、ロープ場すぎてから絆創膏貼ったが、肩の小屋の直登で激痛が。。。足を引きずって、トマノ耳、オキノ耳を踏んで戻りました。途中は踏み抜きもあり、慎重に歩く場所はありますが、それほど危険箇所無し。何度か沢方面から雪崩の大きな音が聞こえていました。
帰りは湯テルメ谷川で汗を流しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン