YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

那須岳の神様に見守られて

まこちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:冬の那須岳で200m滑落、両足骨折したものの奇跡の生還。
    再び山への復帰を目指しリハビリハイク、軽登山を開始しました。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2016/04/04(月) 20:38

 更新

那須岳の神様に見守られて

公開

活動情報

活動時期

2016/04/03(日) 07:47

2016/04/03(日) 13:31

アクセス:485人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,449m / 累積標高下り 1,444m
活動時間5:44
活動距離7.20km
高低差454m

写真

動画

道具リスト

文章

今日の那須岳の天気予報は曇り☁
風は10m/s以下。西から天気は崩れる模様。
私の予想では景色は期待出来ないけど風は弱いので朝日岳の登頂は今日がチャンス✨

車の乗り入れも4月1日より峠の茶屋まで行ける事はとても助かる。
駐車場に着くとサプライズ☀
真っ青な空、予報は曇りのはずだが?。
私の朝日岳への登頂の歓迎なのか?!
ありがたい。
2月には茶臼岳の登頂の実績もあるのであとはお天気待ちだった。
その時が来たようだ。

残雪は登山指導所の鳥居から中の茶屋跡まで。そこから峰の茶屋までは2ヶ所の雪渓があるだけ。問題の剣ヶ峰のトラバースは雪の量からすると問題は無さそうだ。
時間的にも早朝ではないので凍結箇所もなく既にシャーベット状態。
ピッケルとストックでトラバースは渡れた。
そこからは急な階段や鎖をたどって岩山を登らなければならない。
ストックの長さをアジャストしながら足への負担を少くなる様に常に4本足。
ペースを落としゆっくり登る。
順調に景色を楽しみながら高度を上げる。
朝日岳の頂が近づくとドキドキしてきた。
なんせ滑落事故が昨年の3月15日なので1年以上時は過ぎている。
懐かしい景色、会津の山々が歓迎してくれた🎵
素晴らしい景色を準備してくれたのも那須の神様が私を歓迎してくれたのに違いない。
今日はとても幸せな登山ができた。
私の大好きな那須岳に感謝感謝。
これで潔く抜釘手術を迎える勇気を持つ事が出来た。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン