YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

町田・尾根緑道 桜ウォーキング

wanderさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山歴だけは長いのですが、いつまで経っても万年中級者のまま。経験値の向上よりも体力の低下のスピードが上回っているからなのか?
    一昨年前までは北海道の山をポチポチ、関東に戻ってきてからのここ2年は丹沢や奥多摩、箱根、山梨方面の山をポチポチと楽しんでいます。
  • 活動エリア:神奈川, 東京, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

多摩・よこやまの道

2016/04/05(火) 14:17

 更新

町田・尾根緑道 桜ウォーキング

公開

活動情報

活動時期

2016/04/03(日) 13:19

2016/04/03(日) 14:53

アクセス:137人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 502m / 累積標高下り 526m
活動時間1:34
活動距離5.53km
高低差78m
カロリー1020kcal

写真

動画

道具リスト

文章

弘法山に桜を見に行くつもり(今まで一度も桜の時期に行ったことがないので)だったのですが、あいにくの雨で億劫になり、昼ごろまで家の中でゴロゴロ。でも午後になって雨が上がりました。
そうなるとやっぱり桜を見に行きたいと思い始め、頭に浮かんだのが、今まで一度も歩いたことがない町田の尾根緑道でした。そんなわけで今回は山歩きではなく、ほとんど起伏のないルートをウォーキングです。

スタートは、京王線多摩境駅から。多摩境駅から都立小山内裏公園へと向かい、あとはのんびりと桜を探しながら歩き、気に入った場所で立ち止まってはカメラを構え、シャッターを切っての繰り返し。ゴールは小山田桜台のあたり、尾根緑道入口バス停まで(ここから町田駅へ)としました。

ちなみに住宅地に隣接したウォーキングコースなので、特別な装備は何もいりません。誰でも気軽に歩けるし、飽きたらいつでもやめられます。
それでいて多摩丘陵の淵にある尾根道ということもあって、西側の丹沢山塊の展望が楽しめ(・・・・るらしい。残念ながら今回は天候が悪くて全然ダメでした)、緑も比較的多いので、小さなお子さんを連れてのピクニックなどにもお奨めできそうです。

今回のゴールの尾根緑道入口バス停近くは「町田さくらまつり」の会場の一つだったため、時々雨が落ちてくるあいにくの天候の割には、多くの人で賑わっていました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン