YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

ガスガスの綿向山でラリーベルさんとd(⌒ー⌒)!

SDNさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:藤井フミヤさんの影響で登山に興味を持った相方のめろんさんに影響されて今はボクの方が山にハマってます。近所の低山を中心に散策しています。気まぐれで娘1号なーさん(別名なぢたたん13才)と娘2号まーさん(別名バリやん11才)が参加することもあります。
    夫婦共にオレンジのザックにYAMAP名札とウサギのブラックとミントをぶら下げてますので、見つけた方は是非とも声をかけて下さい( ̄▽ ̄)ゞ
  • ユーザーID:198191
    性別:男性
    生まれ年:1969
    活動エリア:滋賀
    出身地:和歌山
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/04/06(水) 18:38

 更新
三重, 滋賀

ガスガスの綿向山でラリーベルさんとd(⌒ー⌒)!

活動情報

活動時期

2016/04/03(日) 08:52

2016/04/03(日) 14:37

ブックマークに追加

アクセス

284人

メンバー

文章

さあて!
前から行きたかった綿向山をチョイス。 前日から天気予報とにらめっこ…
天気は何とか持ちそうなので(展望は絶望的だが)いざ参る!
自宅から30分程度で到着!
麓から山頂を見ると…どう見てもガスガス( ̄▽ ̄;)

まずユグルミ谷小屋で登山届けを記入して、真のスタート。
登り始めると3合目までは単調で結構長く感じました。それでも急登も無く楽に進みました。
3合目のあざみ小舎で休憩をして、5合目小屋を目指します。3合目以降はスイスイ進みましたが、霧雨混じりの天候で山頂はどうなってるやら。
8合目を越えたあたりで…作業中の方を発見。Σ(゜Д゜)綿向山の番人ラリーベルさんだ!崩れた所を直してくれていました。有難い限りです。
さらに進み…山頂直前で先の見えない急な階段!!わお!!この最終段階で( ̄▽ ̄;)
何とか山頂に到着するも、スペシャルガスガスと猛烈な風、さらにはみぞれ混じりの霧雨(その後雹になったそうで)。ソッコー撤収!ランチ予定の5合目小屋を目指します。
先ほどの階段を下っていると、前からラリーさん…お社改修用の20キロのセメントを担いで登場…( ̄▽ ̄)ゞご苦労様です。

やっと5合目小屋に到着…食事を頂く。今日のメニューは鍋焼きうどん。霧雨に打たれた体には最高ですd(⌒ー⌒)!
すると、今度はラリーさんが昼食に登場!色々と山の情報を教えて頂く。気になる山ビルの事を聞くと…最近は激減してるとの事に安心( ̄▽ ̄;)。食事を終え下山しました。

綿向山は急登が殆ど無く、整備されている為、大変登り易い山でした。ラリーさん曰く冬の方が人気が有り、見応えがあるとのことで、来冬は装備を整えて来たいなと思います。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間45分
  • 活動距離活動距離9.92km
  • 高低差高低差1,042m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,788m / 2,869m
  • スタート08:52
  • 2時間40分
  • 綿向山11:32 - 11:45 (13分)
  • 2時間52分
  • ゴール14:37

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン