YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金時山 家族ハイキング

sasaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:中1長男・小5長女・小2次男らとともに家族で、またはソロで、神奈川エリアを中心に登っています。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2016/04/03(日) 16:04

 更新

金時山 家族ハイキング

公開

活動情報

活動時期

2016/04/03(日) 11:02

2016/04/03(日) 16:04

アクセス:361人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 889m / 累積標高下り 972m
活動時間5:02
活動距離4.99km
高低差506m
カロリー2276kcal

写真

動画

道具リスト

文章

家族全員で、金時山に行ってきました。下の二人(5歳と3歳)は本格登山?は初挑戦ですが、みんなで頑張り、無事登頂できました。

朝起きた時は弱い雨。予報では快方に向かうとのことで、予定通り金時山に向かいました。
箱根湯本からバスで乙女峠下車。辺りはガスに包まれ、他の登山者たちも雨が上がるのを待っている様子でした。私たちも、茶屋でお団子を頂きながら待機。お店の方からもお気遣いのお言葉を頂きました。こういう茶屋があると、家族連れの場合とても助かります。

小一時間待った後、小降りになってきたので登山開始。泥濘は所々あるくらいですが、岩などが雨のため滑りやすかったです。下の子の手をみんなで代わる代わる引いて、登ります。途中何回かある登り返しにくじけそうになりながら、頑張りました。

金時茶屋は先客でほぼ満員。記念撮影をした後に、きのこ汁・うどんなどを頂きました。とてもおいしい!
記念の記帳をして、諸先輩のお話を伺うことができました。

下りは仙石原方面へ。下りの方が泥濘がやや多かったようです。下山後は、お決まりのお店でソフトクリームとコーヒーを頂きました。
帰りのバスでは、みんな爆睡でした。5歳の子は、今度は塔ノ岳に登りたいそうです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン