YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

後方羊蹄山 真狩コース お鉢の底まで

太①さん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:夏山登山、トレラン、冬山登山、バックカントリースキーと北海道の自然を満喫してます。
    2017年ガイド資格取得中

    道警登山届け
    https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/consult/yama-mail/tozan_mail.html
  • ユーザーID:44686
    性別:男性
    生まれ年:1981
    活動エリア:北海道
    出身地:北海道
    経験年数:10年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

羊蹄山(蝦夷富士)・尻別岳

2016/04/04(月) 15:06

 更新
北海道

後方羊蹄山 真狩コース お鉢の底まで

活動情報

活動時期

2016/04/04(月) 08:07

2016/04/04(月) 14:05

ブックマークに追加

アクセス

773人

文章

行ってきました!羊蹄山!
早速寝坊しましたが、午後からの方が天気が良くなる見込み!ゆっくりじっくり満喫致します❤

コース概要
真狩登山口~羊蹄山

○真狩登山口~六号目
暑い!汗だくになりました。これ以上豚骨スープが出ないようにペースを落として登りました
かなり融雪が進んでますが、駐車場からまだまだ雪は繋がっております☆落ち葉や枝でかなり真っ黒な雪…滑りはブレーキになりそうですね


○六号目~八号目
ザクザクのザラメ雪からクラストした雪に変わってきます。シールだとスリップするので早めにスキーアイゼン装着。記憶より斜度がキツくてジグ切るのが怖かった(笑)

○八号目~真狩側ピーク
雪は次第に氷に…スキーアイゼンが噛まなくなってきたので、Aフレームで12本アイゼン装着。ツボ足でも登れると思いますが落ちると大惨事です。

○お鉢滑走
真狩側を降りましたが若干クラスト気味。比羅夫から登ってきた三名様とお話しましたが、比羅夫側のお鉢斜面には少しパウダー残ってるとのこと。そっち滑れば良かった!!
お鉢の登り返しはAフレームにしてツボ足で。

○滑走
上部はカリカリ。中間は走るシャバ雪❤。下部は汚れストップ雪でした。

最高の天気!爆風の外輪、無風のお鉢の底!真狩ピークからは洞爺湖、尻別岳、遠くのお山まで一望できて今期最高の山滑走でした!!
お鉢の底でのランチは道産子なら一度は体験するべきです❤

羊蹄山
オススメ度 ★★★★★
体力度 ★★★☆☆
危険度 ★★★★☆

山行アドバイス
滑り目的のバックカントリーは1400程で落とすのがオススメ。それ以上標高を上げると爆風と氷の世界です。要アイゼン。
沢筋の滑走は常に雪崩前提の行動が必要です。場合によってはピットチェックを実施して沢に入りましょう。基本に忠実な行動がリスク軽減に繋がります。
毎年雪崩の事故が発生している山です。
視界不良時は滑走時のルート選定にも要注意です。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間58分
  • 活動距離活動距離10.44km
  • 高低差高低差1,554m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,125m / 3,109m
  • スタート08:07
  • 4時間48分
  • 蝦夷富士12:55 - 12:55 (0分)
  • 1時間10分
  • ゴール14:05

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン