YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山をあきらめて海へ釣りのはずが!

1√0さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ニックネームは1√0(1ルート0)と申します。福岡の脊振山系に一人でよく登ります。運動不足にならないように頑張っております!
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立石山(福岡県)

2016/04/04(月) 19:41

 更新

山をあきらめて海へ釣りのはずが!

公開

活動情報

活動時期

2016/04/04(月) 10:55

2016/04/04(月) 12:16

アクセス:256人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,074m / 累積標高下り 1,064m
活動時間1:21
活動距離2.94km
高低差290m
カロリー698kcal

写真

動画

道具リスト

文章

中潮で時間帯も丁度良かった!釣具屋さんへ行き車の中にあるはずだった(笑)道具を買うハメになり一路宮之浦へ。着いたはいいが横殴りの小雨が車体を揺らす。さすがにこの風の中での釣りは難しい。うーん!道具は今度使えるし付け餌は冷凍するからいいとしても、マキエどうしよう?アミチャンは海へ帰してやることにした(泣)。気を取り直して海岸線をドライブ。とてもいい波。サァーファー達はよく知っている。(ところで今日はみんな休みかい?)芥屋まできたら立石山には霧がかかっていない。山登りって気にはなっていなかったが山登りといえるほどの高さでもない。軽い気持ちで登ることにした。少し登ったところのピンクのテープに誘われて左の雑木林へ入っていき、テープと人の歩いたことがあるであろうと思われる道を探して深い谷の向こう側へ。道がない!背丈ほどあるシダの葉っぱを藪こぎしながら上へ上へと登る。雨を吸った葉っぱから水分を吸い取りながらやっと藪を抜けることができた。おかげでびしょ濡れ。低い山だったので意外とあっさり抜けられたが、あまりおすすめできるようなところではないです。ピンクのテープに誘われないように気をつけてください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン