YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨飾山(安斎伍長、マッピー隊長と)

はやぶさ半さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福島から伊那谷に単身赴任中。週末は福島に帰省するため平日の休暇か土曜日に日帰り登山を楽しんでいます。
    YAMAPは登山の時に地図GPS表示させて使っています。
    記録はメインを”ヤマレコ”に投稿しています。
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-171947-data.html

    ここ7年のベスト日帰り登山
    日付 山 距離/行動時間
    16/08/11 悪沢岳/小渋川 32.2/12:42
    16/07/01 甲斐駒八丁・黒戸尾根 24.2/10:56
    16/09/09 鋸岳釜無川/八丁尾根 25.6/14:29
    15/08/08 赤石岳/小渋川 23.3/10:30
    16/07/24 空木=越百山 25.3/9:22
    15/10/16 餓鬼岳・唐沢岳 20.8/10:18
    16/05/16 笊ヶ岳~ランカン尾根 19.5/10:10
    10/08/13 越百/仙涯嶺/シオジ平 25.4/10:20
    11/10/28 劔岳/早月尾根14.5/9:45
    16/05/22 阿弥陀/南北中央稜+赤岳 15.1/6:26
    11/09/16 塩見岳 24.3/8:45
    10/08/20 鹿島槍ヶ岳/大谷原 18.9/8:30
    11/09/23 甲斐駒黒戸尾根 17.1/8:05
    16/09/25 木曽駒/桂小場 23.5/8:34
    11/07/16 聖岳/聖光小屋 15.8/8:10
    12/10/31 南駒ヶ岳、越百山 19.1/9:20
    15/11/12 阿弥陀、赤岳、権現 18.7/7:49
    12/08/03 鋸岳/戸台 21.1/8:25
    11/08/05 大朝日岳/朝日鉱泉 18.7/10:20
    15/12/13 赤岳/真教寺-県界尾根 13.0/7:03
    14/08/16 大天井/一の沢 21.5/8:05
  • 活動エリア:福島, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:福島
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雨飾山・大渚山・天狗原山

2016/04/07(木) 21:13

 更新

雨飾山(安斎伍長、マッピー隊長と)

公開

活動情報

活動時期

2012/07/28(土) 07:29

2012/07/28(土) 14:05

アクセス:74人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,263m / 累積標高下り 1,268m
活動時間6:36
活動距離9.96km
高低差833m
カロリー3288kcal

写真

動画

道具リスト

文章

またまた古い記録で済みません。

標高が低い山ですが、豪雪地帯にある山なので雪渓もあるし、山肌は雪に削られ大岩壁を抱えていて見た目もばっちり、高山植物も豊富でいろんな楽しみがてんこもりの山でした。

相変わらず眠れない夜を過ごし、朝は伊那谷を4時半に出発!5時20分に安曇野のセブンイレブンでマッピーさんと合流。そこから大町を越え、白馬の道の駅で体の軽量化、そして小谷村から大海川沿いに山に入って行きます。
小谷温泉を過ぎて登山口へ。7時15分ころ到着し、7時半出発。

最初は大海川沿いの湿地の木道を1kmくらい歩き、そこから一気に登り始めます。
天気がよくて、汗がどんどん出てきますが、ある意味気持ちよい!しばらくきちんと汗をかいていなかったので、老廃物がどんどん出ている感じ。
見事なブナ林の中をぐんぐん登り、ちょっと平らになると下り始めます。せっかく登ったのにもったいない!
そして眼前が急に開けると大岩壁”布団菱”が現れます。見事です!!

そこからちょっと下ると荒菅沢の雪渓にでます。
熱くなった体に冷気がとても気持ちいい!!
8時40分

そこからまた一気に登ります。
だんだん周りの木も低くなってくると陽射しが直接当たってとても暑いですが、風も時々吹いて気持ちいい!

1600mを超えると少しやせ尾根になって岩場も出てきます。なかなか変化に富んでて良い感じ。

岩場やらはしごやらどんどん高度を上げますが、周りの高山植物もとても綺麗です。
今回はノンビリ歩いたので沢山見ることが出来ました。

尾根を登り詰めると国境稜線に出ます。
ガスが出ていて残念ながら遠くの眺めはよくありません。
日本海も見えません、携帯もアンテナ立たず・・・・
I
稜線上は低い笹の平原になっています。
花も綺麗に咲いていてなかなかいい感じ、でももやっとした暑さがいまいちです。

頂上直前の鞍部から荒菅沢を覗き込めますが、なかなかすごい眺め!綺麗だし、荒々しい!
I
頂上までの最後の上りはマッピーさんと一気に駆け上がりました。
息が上がりましたが、気持ちよかった!
10時13分到着。
頂上は2つあって、ホンモノ?の東峰には沢山の人がいたので西峰へ。

頂上では例によってカップヌードル、でも今回は気温が高かったせいもありあまり美味しくなかったな〜冷やし中華が食べたかった!!
コーヒーも飲んでしっかり休憩し、そして最後に東峰へ行って記念撮影をして11時20分下山開始。

下りは膝が痛くならないように、岩場で転けないようにじっくり歩きましたが、なんと思いっきり背中から転けちゃいました。ダメージは全くなかったのですが、マッピーさんに思いっきり見られちゃいました。

暑さは何ともなりませんが、荒菅沢では今度はしっかり休憩しました。
雪渓に入り込む小沢の水はすごく美味しかった。
味が”丸い!”って感じた水は初めてです。
12時25分から15分程大休止。

下りは本当にいやです。
今回は靴下のチョイスが失敗!
ちょっと足の先の遊びが大きくなってしまい、そのあたりの痛みがかなり来ちゃいました。
足が小さくなったのかな??
一緒に行った安斎伍長も膝に痛みが来て慎重に下ってきました。

そして2時5分に駐車場に到着!お疲れさまでした。

その後雨飾荘のちょっと下にある村営露天風呂で疲れを癒す!!
ちょっと熱い湯でしたが、たまらん、たまらん!!

この日は豊科IC近くにあるびっくりドンキーで久々に食べました。
子供が大きくなって行く事が無くなってしまったのでうれしかった!!

そして夜中に福島着!
鉄棒で出来過ぎ君が落下していたようですが、私は風呂にも入れずベッドにバタンキュー!でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン