YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

フローラルなガーデンへ

ウォーキンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:愛知県は西三河から、釣りは小さい頃から近くの池や知多半島でずっとやってました。
    アウトドア歴は長いですがほとんど、魚釣りでの経験です。
    一時期渓流釣りやブラックバス釣りにハマり、最近は伊勢湾の船釣りに出かけています。だから海抜0mでの活動歴はかなり長いのです。
    山歩きはダイエットしたくてウォーキングを兼ねて近場の低山から愛知県の日帰りできる山をメインに歩いています。
    その他、たまに実家の畑のお手伝いもしてます。
    釣りも好きですが、山歩きも少しずつ楽しみたいですね〜
  • 活動エリア:愛知, 長野, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

知多半島(任坊山・本宮山・鍋山)

2016/04/09(土) 08:37

 更新

フローラルなガーデンへ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 04:59

2016/04/09(土) 07:47

アクセス:118人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 132m / 累積標高下り 129m
活動時間2:17
活動距離10.90km
高低差26m
カロリー710kcal

写真

動画

道具リスト

文章

桜もそろそろ終わりな今日、明日の本宮山の前に足慣らしをしとかなきゃ。
と言うことでフローラルなガーデンへ
ノルディックウォーキングです。

道中はほぼ田んぼの道。ずうっと平地をウォーキングで1時間で着きました。

公式ホームページから引用。
ここは現在の刈谷市(当時の愛知県碧海郡依佐美村)に世界最大級の大電力無線通信所として設立され、1929年から欧州向けに運用を開始。大電力のテレフンケン式発電機(ドイツ製)を使用した長波送信設備と、刈谷市のシンボルとして市民から親しまれた高さ250mのアンテナ鉄塔8基は1993年にその役目を終えるまで活躍しました。
 海面下まで電波を届けることができる長波の特性から、太平洋戦争時には日本海軍潜水艦との交信に重用され、「ニイタカヤマノボレ」の暗号文も依佐美送信所から潜水艦へ発信されました。
依佐美送信所は、1997年に鉄塔、2006年には送信所が解体されましたが、いまも重要な機械遺産・産業遺産として一部の施設を残しています。
ここの施設の跡地に
フローラルガーデンよさみとして
公園が整備されています。

中は色々な施設があり、庭園や、遊具施設、ミニSLなど有りウォーキングやランニングで皆さん楽しまれています。
一部有料ですが無料で楽しめますし、
お花が好きな方にもいい公園ですね。

30分ほど写真撮りながらぶらぶらして帰りました。

明日は、本宮山行きます^o^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン