YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

旭岳 雪山ハイク♪

リリィさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:小学生の息子と親子三人で登山を楽しんでいます♪ 山登り、波乗り、キャンプなどフィールドを変えて大自然を満喫できたらいいなと思っております(*^^*)
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2016/04/09(土) 09:27

 更新

旭岳 雪山ハイク♪

公開

活動情報

活動時期

2016/04/02(土) 10:30

2016/04/02(土) 15:10

アクセス:199人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間4:40
活動距離0m
高低差0m
カロリー1895kcal

写真

動画

道具リスト

文章

数日前から旭岳方面は登山指数A!
こりゃ外せないということで準備開始。
9時半頃、ロープウェイに到着。すでに車がたくさんいました。
旭岳の夏山は登ったことがありますが冬山は初めて!
事前情報でスノーシューはいらないとのことだったのでアイゼンのみ。
トレースは綺麗にありましたので、最初から最後までアイゼン装着でした。

七合目で息が上がって動悸が激しく軽い頭痛が…
もしかして高山病の症状? ここで充分に休憩。
体力が回復したので歩くリズムと呼吸を合わせて行動開始!
しだいに頭痛はなくなり体も楽になりました。
夏山感覚とは全く違う! 
ただ、やみくもに登ってはいけませんね。
真っ白な旭岳を目の前にして調子に乗ってしまった自分に反省!
自分のペースをしっかり保たないとダメだと実感しました。

ちょっと進んでは休憩を繰り返しながら金庫岩到着。
そこから先は恐怖のガリガリ斜面!
アイゼンを生かしながら慎重に進んで山頂到着!!
山頂は誰もいない! 独り占めだー!
まず、休憩をしてから、ゆっくり絶景を鑑賞♪
写真を撮りまくってから昼食タイムにしました(^^♪

下りも慎重に!
持ってきた私の最新ギアも登場♪
昨年12月、十勝岳尻ボーで大暴走し尾てい骨とソリが損傷したので、今回は安全な場所まで使用許可が下りず、七合目を過ぎたあたりでゴーサインが出ました♪
そこからはヒャッホーしながら下山!
楽しかった~(^^)

最後は湯駒荘でゆっくり疲れを癒しました♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン