YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

お花を求めて井原山

ちょここさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:もともと自然が好きだったのですが、2013年9月に富士山に登ってから山登りにがっつりハマりました♪
    花や紅葉を見ながら登るのが好きです(*´∀`*)
    天気がいいお休みにはふらーっと登りに行ってます♪
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2016/04/10(日) 12:18

 更新

お花を求めて井原山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 04:17

2016/04/09(土) 08:51

アクセス:277人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,793m / 累積標高下り 1,810m
活動時間3:51
活動距離8.45km
高低差763m

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの山行!
お花たちに逢いたくて井原山へ(*˘︶˘*).。.:*♡
ただ…12時までには下山しないといけないので、明るくなってからだと厳しいかも(。ŏ﹏ŏ)ということで、朝駆けかな?と調べてみると日の出5:56…山に行っていない間にこんなに日の出時間が早くなってるとは(´Д⊂ヽ

キトク橋に到着すると一番乗り♪
カエルがめっちゃ鳴いてて私を歓迎してくれました🐸
カエルが鳴いてる…&川の音が轟々いってる…川は増水していないだろうか…とちょっと不安になりながら山頂を目指し出発🚶
日の出時間のちょっと前にはつけるかな?と思っていたのですが、なんせ久しぶりの山で20分も歩くと足が重い&息切れがする(¯―¯٥)
足に踏ん張りがきかない感じもするし、しかも日帰りだからと前の靴で来たこともあり靴が滑る(´Д⊂ヽ
1つ目の渡渉はなんとか行けましたが…2つめの渡渉で、やっぱりやっちゃいました!ドボン(=_=;)
4つめでも岩で滑りドボン_| ̄|○
ドボンしても急いで渡渉したのでちょこっと濡れただけですみましたが(;´д`)トホホ…でした

途中、足があまりにも重く感じましたが、ヘッデンに照らされた野花たちが頑張れ〜と言ってくれてるようだったので気力で登りました(>ω<)
おおかた登りきったところで、だいぶん周囲が明るくなってきてペースをあげないと日の出に間に合わないかも…と思いましたが、気持ちはあるのに足が今までみたいに早くでません。なだらかなとこでも枯れ枝に躓く始末…こんなに鈍ってるだなんて(T_T)
でも幸いどんより曇り、ほぼ無風。
急いでも今日の朝日は撃沈やろなーと早く行ってもしょうがないと言い訳しながら進みました(^_^;)
結果、日の出時間の1分前に山頂到着(笑)
グループの皆様が日の出を待ってありましたが、空は案の定どんより。急がなくてよかったー(これ以上急げなかったけど(¯―¯٥)なんて思いつつ、こんな天気なら早く下山しよーとすぐに朝食タイム
うどんを煮込みながら周囲を見渡すと羽金山がめっちゃ近くに見える!
確か雷山行った時次が羽金山だったなぁと思い出し縦走しようかな?とヤマップcheck!ところがめっちゃ時間かかる(^_^;)と断念
お腹を満たし、当初の目的であるお花たちにあいに水無ルートで下山♪

縦走路はコバノミツバツツジが蕾をふくらませながら準備中〜
足元にはスミレ
ツクシショウジョウバカマもありました

そしていよいよお花道〜
下や横をキョロキョロしてお花を探しながら歩きます(*^_^*)
小さな草花たちがいっぱい٩(♡ε♡ )۶
案の定、なかなか前に進めません( ´∀`)
ただ…時間が早すぎてまだおねむちゃんの花が多い(^_^;)早く日があたってくれないかなーとは思うもののこの微妙な曇り空では仕方なし…
最後のほうにようやくニリンソウ開き始めてくれました(*^^*)
下山していると、同じようにキョロキョロしながら登られている方がいて、この方もお花好きなんだなぁ〜なんて思いながらすれ違うとなんとkurodaiさんでした(^o^)
声をかけていただいてありがとうございました♪
下山すると登るときには全く気付いてなかったのですが、駐車場は桜が満開でした(^_^)v

お花があふれる井原山♡
やっぱりいいなぁ〜❀
昼間にのんびり来たいなぁと思いながらまた来ようと心に決めたのでした(*^^*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン