YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大文字山~哲学の道

神戸の亀さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:神戸市在住、認知症一歩手前の年金生活者 (^_^)/    
    金は無いけど体力はあります。
    おもに六甲山周辺の小学生の遠足レベルの山を歩いています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山

2016/04/09(土) 22:20

 更新

大文字山~哲学の道

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 09:28

2016/04/09(土) 16:27

アクセス:255人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 741m / 累積標高下り 785m
活動時間6:22
活動距離16.28km
高低差438m
カロリー2407kcal

写真

動画

道具リスト

文章

友人と大文字山へ行ってきました。

JR山科駅、9時半集合。
恒例の第二土曜日に歩くメンバーで山科から大文字山を登りました。
琵琶湖疏水沿いではまだ桜は残っていました。菜の花とのコラボが美しかったです。
大文字山山頂までは約一時間半。 山頂では大勢のハイカーが京都市内の眺望を楽しんでいました。
さらに約15分で大文字火床、ここからの眺望も素晴らしいです。幼稚園児が30人ほどお弁当を美味しそうに食べていました。

下山後は桜を求めて「哲学の道」へ、雨・風に負けず、まだ頑張ってくれていました。
時間はお昼過ぎ、今日の昼飯は・・「おめん」へ。 10人ほど並んでいたので、20分ほど待って入店。
育ちざかりなので、「名物料理 おめん 大盛り」を注文、大満足!
食後は、再度、「哲学の道」へ戻り、南へ。
あまりに人が多いので、途中から西へ行き、「真如堂」の桜を見に行ったが、ここは残念ながら散っていました。 多分、秋は紅葉がきれいだと思います。

ここまでくれば、ついでに、「金戒光明寺」へ。 「会津墓地」を散策。
金戒光明寺は、幕末に会津藩の京都守護職会津藩一千名の本陣にもなり、墓地には会津藩殉職者が埋葬されています。

金戒光明寺を出て、西へ20分ほど歩くと、丸太町。 みんなとはここで解散。
時計を見れば、2時30分、歩いた距離は12Kmほど。
時間はあるし、少し歩き足りないので、解散後に、鴨川を北上。

目的地は、出町柳にある和菓子の「ふたば」、目的は「豆餅」の購入。
相変わらず、大勢の人が並んでいる。 定員さんに尋ねたら「一時間待ち」とのこと。
一瞬考えたが、急いで帰る必要もないし、並ぶことに。
約40分待って、ようやく「豆餅」と「桜餅」をGET。
再び、鴨川へ戻り、南下。 途中、先斗町を通り抜け、さらに南下。
四条大橋までくれば、西へ5分で阪急河原町駅。 近くの「甲南チケット」で格安切符を購入し、本日のハイキングはこれでおしまい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン