YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大倉~蛭ヶ岳ピストン(リベンジ!)

うりりんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年夏に49歳で登山デビューしました!
    丹沢で、少しずつ体力作りと経験を積んでいます。
    2016年は50歳の大台に乗りますが、体力の衰えに抗いたいと思います。(^^)v

    【山行歴】
    <2015年>
     2015年08月08日 白砂山(群馬県)
     2015年12月05日 塔ノ岳
     2015年12月12日 塔ノ岳
     2015年12月30日 丹沢山

    <2016年>
     2016年01月10日 塔ノ岳
     2016年02月06日 塔ノ岳
     2016年02月27日 蛭ヶ岳 ※失敗
     2016年03月12日 塔ノ岳
     2016年03月26日 鍋割山、塔ノ岳

  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/04/10(日) 16:31

 更新

大倉~蛭ヶ岳ピストン(リベンジ!)

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 05:57

2016/04/09(土) 16:42

アクセス:342人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,373m / 累積標高下り 2,360m
活動時間10:45
活動距離23.49km
高低差1,357m
カロリー6839kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先日、ズタボロになって撤退を余儀なくされた、大倉~蛭ヶ岳のピストンに再挑戦してきました。

結果は、なんとか成功することができました!
健脚の皆様にはまだまだ及びませんが、私のようなものでもなんとか達成することができ、うれしい気持ちです。

とはいえ、前回から何か大きな進歩があったわけではありませんので、まだまだ体力がなく、特に登りではすぐに息が上がりますし、太腿の筋肉もすぐに疲労します。
後から来られた方に「どうぞ」をすることはあっても、されることはほとんどありません。(^_^;)

今回は大倉~蛭ヶ岳のピストン達成に向けた練習として、途中で引き返しても構わないというつもりでいました。

前回は、自分で決めたタイムリミットのオーバー、復路の膝痛(激痛)などもありましたので、今回は、大倉で車中泊して起床時間を遅らせ体力と登山時間の確保を試してみました。
車中泊は初めてでしたが、意外と眠れましたので他の山に行く時も試してみたいと思います。
膝痛対策は、前回、鍋割山に行ったときに効果があった貼り方をもう一度試してみました。

今回の撤退条件は、
1.12:30になったらどこに居ても撤退
2.膝に違和感を感じたら撤退
3.下山までの体力に不安を感じたら撤退。
の3点です。

と、いうことで6時に大倉を出発して、塔ノ岳には9時ちょっと前、丹沢山には10時に到着しました。
ここまで4時間。なんとか行けるかも。と思いながらも膝痛にならないように少し丁寧に歩きました。
そして、11:30にやっと到着しました。(^^)v 
本当にうれしかったです!
これで、平ヶ岳に少し近づけたかな?

残念ながら雲がでてきて眺望はNGでしたが、しばし登頂の余韻に浸っていました。(笑)

帰りは強風で下から吹き上げられてくる雲の中を歩きましたが、視界が悪くなると不安になりますね。

13:20に丹沢山に戻って来ました。
そういえば、スタンプラリー始まっているんだっけ?と思い、山荘に寄って聞いてみましたら、まだ台紙が届いていないとのこと。
代わりにバッジ(鹿のほう)を買ってしまいました。(^^)

塔ノ岳の尊仏山荘でも聞いてみましたが、やっぱり、まだ台紙は届いていないとのこと。
代わりにバッジ(山のほう)を買ってしまいました。(^^)

スタンプラリーは次回にお預けです。

今回も観音茶屋でミルクプリンを食べて、長時間の山行を締めくくりました。

膝痛は出ましたが、いつもより大分軽減されてましたので、もう少しテーピングの貼り方を検討してみたいと思います。

ちなみに、木曜日に雨が降っていたので、登山道のぬかるみとヒルが気になっていましたが、どちらも杞憂に終わりました。

特にヒルは、本当に怖くて、塩とアルコールスプレーとメンソレータムを持っていきましたが、途中から、蛭ヶ岳登頂のことで頭も体もいっぱいになり、ヒルのことを気にする余裕がなくなってしまい、どうでもよくなってました。(笑)
でも、油断しないようにしたいと思います。



<<<< 備忘録 >>>>
往路:大倉(05:57)~塔ノ岳(08:53)~丹沢山(09:59)~蛭ヶ岳(11:32) 約5時間30分
復路:蛭ヶ岳(11:48)~丹沢山(13:22)~塔ノ岳(14:24)~大倉(16:41) 約5時間

登山道は、一部、ぬかるんでいるところもありましたが、全般的に良好でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン