YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

モリヤンさん達と行くハードなお山赤石山縦走

veryさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:健康の為山歩き始めてみました。
    山歩き1年経ちました。
    歩くのが楽しくて仕方がない今日この頃です。
  • 活動エリア:愛媛
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

笹ヶ峰・赤石山

2016/04/27(水) 09:04

 更新

モリヤンさん達と行くハードなお山赤石山縦走

公開

活動情報

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,655m / 累積標高下り 1,788m
活動時間10:35
活動距離13.37km
高低差1,039m
カロリー4200kcal

写真

動画

道具リスト

文章

モリヤンさんからお山のお誘いをいただく。「ライスさんも一緒だよ」もちろん絶対に行きますよ。
この赤石山縦走に備えてタヌキさんと修行のようなお山行き2週続けてまいりました。
以前の記念登山の失態は回避したいので前泊で金曜日に準備万全で8時半自宅出発。車中泊に選んだのは新居浜のマイントピア別子、車を止めて目張りをしてマットシュラフ準備してプッシュっとアルコールを入れて就寝します。
翌朝5時起床片づけて日浦登山口に向かう。1番乗りかと思いましたが、モリヤンさんすで来てました。続いてタヌキさん到着お二人の車デポしに行くため待ち合わせの時間よりかなり早く集まりましたが、何とライスさんも到着です。
(早)僕の一番の目的はもちろんお山ではなくライスさんとお会いしたかったことです。車から降りてこられてご挨拶を、握手もしてもらいましたよ。もう満足です。
3人でデポして登山口戻るとソーヤさん、しばてんさんも到着、急いで準備して6時23分登山開始、先頭モリヤンさんで整備された登山道をしばらく歩いてダイヤモンド水に到着、ダイヤモンド水の由来をタヌキさんに教えてもらいました。お水はいきよいいよく出ており飲むととても冷たいお水、空の水筒に入れていきます。
途中分岐でしばてんさん別ルートいかれるとのこと、今日は最後尾で歩くと決めていたので、しばてんさんについていきます。しばらく歩いて再度合流地点に少し待つとにぎやかな話声が聞こえてまいりました。銅山越で小休止7時57分
続いて西赤石山へ向かいます。
このお山はツツジがきれいらしくお山がピンクに染まるそうです。タヌキさん談 いくつかのピークを超えて危ないところもなく山頂到着9時28分 皆さんで記念撮影後次なるお山へ向かいます。
先はまだまだ、途中危ない岩場で撮影会が始まります。先頭モリヤンさんというかこの方が勝手に始めました。続いてライスさんまで落ちないでくださいね。
もちろんしばてんさんも先っぽでポーズ。おおとりのタヌキさん。みなさんの要求にすべて応える心の広いお方です(笑)
遊びながら物住頭到着10時17分次なるお山前赤石山へトラバースするかもと以前モリヤンさん言っておりましたが迷わず岩場へ張り付きます。ここはおふざけ厳禁しっかりルートを見極めながら進んでいます。しばてんさんの後を追いかけて11時10分狭い山頂に到着です。改めて皆さん凄いですよ。
お昼も近いので山荘に向かいますゴツゴツした登山道を一気に駆け下りて12時ジャスト山荘到着 今日は申し合わせで行動食onlyタヌキさんのお気に入りのホットサンドも封印です。しかしそこはマスター、ちゃんとダイヤモンド水でドリップコーヒー飲まれてました。
続いて八巻山直登です。モリヤンさんを止めれる方はどこにもいません。進むにつれて岩場のやばい感じが伝わってきますよ。これはアカン所ですね(汗)先頭モリヤンさんにピッタリとついていくライスさん談笑しながら歩いてる。(@_@)
山頂から下山の方2名相当怖そうですね。待つ時間にもタヌキさん撮影会始まるが、慣れた岩場の上でポーズを決めに行くがおしかった。さあ登りますよ。途中しばてんさん違うルート選択ついてきます。怖い 怖い 恐ろしい脚がプルプル なんとか山頂に到着13時11分 次なる最後のお山も見えてます。
岩場を歩いて13時57分東赤石山山頂到着です。 前赤石 八巻山 東赤石山3つも未踏のお山に行けて大変満足記念写真を撮ってデポした地点まで戻ります。
が、遠いなかなかつきませんよ。永遠と下り岩場で足を酷使してますのでつらいですが、なんとか全員16時52分下山ができました。2台の車で日浦登山口に戻りますタヌキさん号オヂサン4名
モリヤンさんジムニー2人乗りライスさん。日浦登山口に着くまでタヌキさん悔しがってましたよブツブツと、すみません隣が僕で加齢臭漂わせて、日浦登山口で高知の方とはお別れです。次回もよろしくお願いします。3人で新居浜にて汗を流して、おなかも満たしてお二人とも別れて帰路につきました。次回も楽しみだ。YAMAPの機能もどんどん進化してますね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン