YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

筑波山 (初) 麓から

KJさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:神奈川県座間市在住です。近隣都県のお山が中心ですが、日本各地の投稿をどこも素晴らしく拝見しています。孫5人の58歳ですが宜しくお願い致します😄
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

筑波山

2016/04/11(月) 19:30

 更新

筑波山 (初) 麓から

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 13:36

2016/04/09(土) 17:56

アクセス:413人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,096m / 累積標高下り 1,096m
活動時間4:20
活動距離12.02km
高低差847m
カロリー2158kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は午前中ゴルフラウンド&午後登山のハードスケジュール💦

茨城県 下館ゴルフクラブで8:00からのラウンドでした。
常磐道を谷田部で下り30kmほど北上するのですが、いつも右手に筑波山が見えているのを思い出し、前日からラウンド後は筑波山に行くと決めて、ゴルフ道具とお山の道具を積み込んで、朝4時に家を出発。

ラウンドが13時前に終わり風呂も入らず「みんなじゃあね、俺 これから筑波山登るから」って、、一同唖然!!
一目散に麓へ^^)

スタートは当然ー番下から" と決めていたので、麓の手頃な駐車場を探し、「市営神郡駐車場(無料) 」と言う所からのスタートでした。

早足で10分ほど歩くと「一の鳥居」と言う所、ここからが神域と記されており、一礼して上へと。

汗が出る頃に神社にて参拝し、白雲橋コース、迎場コース経由 ロープーウェイのつつじケ丘駅へ。
ここからは登山道らしい少し険しい奇石が続く道、奇石を撮影しながらも飛ばして40分ほどで見晴らしの良い女体山頂上へ出た。この頃には大汗かいてハイドレションの中の水も1Lを消費。

女体山から男体山をユルリと更に進むと「カタクリの花まつり」なるノボリが立っており、一面カタクリの森を発見!
(カタクリの花を覚えた(^^;;)

男体山からは自然研究路なる道を進むも、急な下り、、コースミス? そこはYAMAP GPS 問題なし。
筑波山頂駅で軽食を摂り、御幸ヶ原コースで下山。
この下りも強者! 岩と巨木、浮き出た根元でスピードが上がらない、屋久島を思わせる。
無事下山の参拝をし麓へと帰った。

日本一低い百名山との事だが、
山全体が岩盤で、木の根元が浮き出ていて歩き難く、思うようにスピードが上がらず、簡単では無い。
又、歩きでのゴルフラウンドと登山の組み合わせには少々ムリが有った様で途中脹脛が攣ってしまった。。

でも「筑波山」と「カタクリ」を知る事が出来た満足の1日でした。(^^;;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン